これからのクリスマスパーティーは「エアブラシのボディペイント」で決まり? | RBB TODAY

これからのクリスマスパーティーは「エアブラシのボディペイント」で決まり?

エンタメ その他

セット一式
  • セット一式
  • Pinterestでの作例ページ
  • セット内容
  • セット内容
  • セット内容
  • セット内容
  • セット内容
  • セット内容
 DINAIR(ダイナエアー)エアブラシは創始者であるダイナが発明、開発したもので30年もの歴史を誇る。ハリウッド生まれ、ハリウッド育ちで、今もハリウッドで製造している商品だ。今回、日本ではまだ、あまり知られていないダイナエアーの仕様レポートをお届けする。

 ダイナエアー提供のメイクアップが、アメリカの第64回エミー賞「メイクアップ賞」を受賞しており、商品のダイナエアーはアメリカのセレブの間ではでは有名な商品だという。

 日本ではエアブラシはあまり馴染みがなく、難しいというイメージもあるようだが、同商品は家庭で自分でもできるようにDVDも付属する。

 現地の担当者によると「私も11年間メイクをしていなかったのですが、ダイナに勤めてから2週間ほど毎日エアブラシをしていたら、普通のメイクは簡単にできるようになりました。」とのこと。また「メイクも18時間ほど持続し、簡単に石鹸で流せますのでお母さんたちにも良いかと思います。一家に一台あると、子供の誕生日パーティー、ハローウィンのイベントにて、簡単に洗い流せるボディペイントもできます。一つの遊びとしても使えます。」とコメントし、メイクだけでなく、遊びのひとつとしてのエアブラシを提案している。

 今回、実際に届いた商品を使って、簡単なボディペイントをしてみた。型を肌に当て、ブラシのレバーを引くだけで、簡単にペイントすることができ、簡単なキャラクターであれば、数分で描けてしまった。もちろん、今回が初の試みだったこともあり、何度か練習を重ねてコツをつかめば、もっとカラフルで高度なペイントも可能になるかと思われる。また、単色を使った模様だけであれば、さっと数秒で終了してしまう。現地担当者の説明通り、石鹸と水で簡単に洗い流すこともできた。

 日常のメイクに使うのはもちろん、非日常の遊びとしても使えるダイナエアー。日本でまだ流行っていないこの時に、自分流に使って、他の人と差をつけるのもアリかも?しれない。詳しい作例はPinterest公式ページに参考となるものが掲載されている。

■Pinterest 「DINAIR(ダイナエアー)Japan」
http://pinterest.com/dinairjapan/
《ダイエットクラブ編集部》

関連ニュース

特集

page top