「猫物語(黒)」ニコ生で史上最速 タイムシフト3日間で4万件突破 | RBB TODAY

「猫物語(黒)」ニコ生で史上最速 タイムシフト3日間で4万件突破

エンタメ その他

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • ©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • ©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • ©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • ©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • ©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
  • ©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
12月7日にニコニコ生放送で発表された12月31日22時から放送される新作アニメ『猫物語(黒)』が、大注目になっている。人気作家・西尾維新さん原作の新作アニメ製作の電撃発表、地上波放送・衛星放送・ネット配信の同時展開と多くの人に驚きを与えた作品だ。
西尾維新さんの原作と、アニメ制作のシャフトを中心としたスタッフ陣も定評のあるところだけに、ファンからの期待が高まるのも納得だ。

そんな期待が大きく表れたのが、展開メディアのひとつニコニコ生放送のタイムシフト予約である。タイムシフト予約は、ライブ配信される番組を事前に予約することで、あとからゆっくりと観ることが出来るというシステムである。
これが放送決定発表から3日間で4万件を突破、12月11日18時までにおよそ4万4000件にまで達した。ニコニコ生放送を運営するドワンゴの関係者によれば、この予約件数はアニメ・実写の生放送では過去最速、さらに過去最大の勢いだという。実際の配信まではまだ3週間ほどがあり、今後さらに拡大することは間違いないだろう。

とりわけ注目したいのは、今回の番組が、TOKYO MX、BS11でも同時放送されることだ。こちらの放送録画も、同様にかなりの数になるはずだ。
勿論、ライブにネットやテレビで番組は楽しむ視聴者も、多いはずである。大晦日の『猫物語(黒)』をかなりのファンが楽しむことになる。
作品の放映は2012年12月31日22時からおよそ2時間、TOKYO MXとBS11で放映される。また、ニコニコ生放送も同じ時間帯で、3メディアの内容はコマーシャルを含めて同じ映像となる。

『猫物語(黒)』
http://www.nekomonogatarikuro-anime.com

西尾維新アニメプロジェクト 公式ツイッターアカウント
@nisioisin_anime

■ 放送情報
2012年 12月 31日(月) 22時~24時
TOKYO MX/BS11/ニコニコ生放送にて。(※TOKYO MXは 23:58まで)
ニコニコ生放送 放送ページアドレス
http://live.nicovideo.jp/watch/lv115441243

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top