ロジクール、iPhone/iPadにも対応ワイヤレスソーラーキーボードを21日に発売 | RBB TODAY

ロジクール、iPhone/iPadにも対応ワイヤレスソーラーキーボードを21日に発売

IT・デジタル 周辺機器

Apple製品向けワイヤレスキーボード。最大3台までのAppleデバイスとのペアリングが可能
  • Apple製品向けワイヤレスキーボード。最大3台までのAppleデバイスとのペアリングが可能
  • 真横からのカット
  • キーピッチは19.5mm、キーストロークは2mm。「接続デバイスの切り替え」、「ホーム(iPad/iPhone)」などのショートカットキーを備える
 ロジクールは11日、ソーラーパネルを搭載したApple製品向けワイヤレスキーボード「ロジクール ワイヤレス ソーラーキーボード k760」(型番K760E)を12月21日に発売すると発表した。

 同製品は2012年7月に発表されていたものの、発売が延期になっていたもの。価格はオープンプライスで、直販価格は8,480円。対応OSは、Mac OS X(10.5以降)、iPadおよびiPhone(iOS4.0以降)。

 「K760E」は、Appleデバイス(Mac/iPad/iPhone)向けに開発したBluetooth接続のワイヤレスキーボード。最大3台までのAppleデバイスとのペアリングが可能で、接続先のデバイスをワンタッチで切り替えることができる。キーボード1台で、Mac、iPad、iPhoneといったAppleデバイスそれぞれのタイピングが可能。発表時は79キー日本語レイアウトだったが、78キー英語レイアウトに仕様変更された。

 キーボードはアイソレーションタイプで、キーピッチは19.5mm、キーストロークは2mm、押下圧60g。キー構造はパンタグラフ方式で、キートップは中央がなだらかに凹んだインカーブキーデザインを採用している。「接続デバイスの切り替え」、「ホーム(iPad/iPhone)」、「Launchpad(Mac)」、「スクリーン輝度ダウン/アップ」、「バッテリー残量確認」、「マルチメディアソフトの再生/一時停止」といったショートカットキーを備える。

 本体サイズは幅293mm×高さ164mm×奥行16.2mm、重量は500g。電源は内蔵充電式単四形ニッケル水素電池×2本。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top