低騒音仕様で乾燥したオフィスを潤す超音波式USB加湿器 | RBB TODAY

低騒音仕様で乾燥したオフィスを潤す超音波式USB加湿器

 グリーンハウスは、オーバルデザインのUSB加湿器「GH-USB-MISTOA」シリーズを発表。販売開始は12月上旬、価格はオープンで予想実売価格は2,780円。

IT・デジタル その他
オーバル型で形も可愛らしいUSB加湿器「GH-USB-MISTOA」
  • オーバル型で形も可愛らしいUSB加湿器「GH-USB-MISTOA」
  • ホワイトタイプ
  • ブラックタイプ
 グリーンハウスは、オーバルデザインのUSB加湿器「GH-USB-MISTOA」シリーズを発表。販売開始は12月上旬、価格はオープンで予想実売価格は2,780円。

 「GH-USB-MISTOA」はUSB接続で使用する加湿器で、乾燥した冬のオフィスなどを潤す。振動でミストにする超音波式なので火傷の心配がなく、スイッチをオンにすればすぐに加湿可能。電源を入れてから約3時間で、自動的に停止するオートパワーOFF機能搭載している。稼動時のモーター音を抑える低騒音仕様。

 本体サイズは幅85mm×奥行85mm×高さ164mm、重量は160g(本体のみ)。タンク容量は110mlで、満タン時で約5~6時間稼働する。カラーバリエーションはホワイトとブラック、専用USBケーブル(約100cm)が付属する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top