行ってみたいイルミネーションスポットは今年話題になった「あの場所」…関東人のクリスマス事情 | RBB TODAY

行ってみたいイルミネーションスポットは今年話題になった「あの場所」…関東人のクリスマス事情

エンタメ その他

三連休のクリスマス、「お出かけする」半数超え
  • 三連休のクリスマス、「お出かけする」半数超え
  • クリスマスのお出かけ予定
  • クリスマスのお出かけ先
  • 今年行ってみたい「関東のイルミネーションスポット」はどこですか?
  • あなたが考えている、クリスマスにかける合計予算をお知らせください。
  • あなた自身が今年のクリスマスに欲しいと思うプレゼントをお選びください。
 マクロミルは、関東1都3県の20~59歳の男女に、「2012年クリスマスに関する調査」をインターネットリサーチで実施した。調査期間は11月13日から11月14日で、有効回答数は500人。

 12月22日~24日の3連休と25日のいずれかに出かけるか質問したところ、52パーセントが「出かける」と回答した。日別にみると、「22日」31パーセント、「23日」39パーセント、「24日」35パーセント、「25日」は15パーセントが「出かける」と回答した。

 「出かける」と回答した人に、どこへ出かけるか尋ねたところ、1位は「イルミネーションを見に行く」が44パーセント、2位に「クリスマスプレゼントを買いに行く」が28パーセント、3位が「クリスマスディナーなど、豪華な外食をする」で25パーセントだった。

 今年行ってみたい関東のイルミネーションスポット」はどこかという質問では、1位は約100年前の建設当初の姿に復元された東京駅丸の内駅舎の「新演出」が見られる「東京駅駅前広場」で、28パーセント。次いで2012年話題をさらった「東京スカイツリー」が26パーセント、3位はウォルト・ディズニー生誕110 周年を記念した演出が行われる「表参道ヒルズ」の21パーセントとなっている。

 今年のクリスマスのために使おうと思っている、飲食代やプレゼント代などを合計した全体予算を尋ねたところ、平均金額は22,671円となった。男女別にみると、男性は26,432円、女性は19,500円となり、男性の出費額の方が6,932円多くなっている。2010年の調査と比較すると、クリスマス予算は全体平均が2,001円増加し、男女別平均では、男性は1,811円増加、女性は2,573円増加した。

 クリスマスに欲しいプレゼントは、女性は年代を問わず「アクセサリー、ジュエリー」がトップで、30代では「洋服」が同率1位だった。男性の1位は「iPad mini」で、全年代において「iPad mini」が2位以上にランクインしているのが特徴的である。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top