ドコモ、顧客の情報入力を補助する「ドコモかんたん入力」をモバイルサイト事業者向けに提供 | RBB TODAY

ドコモ、顧客の情報入力を補助する「ドコモかんたん入力」をモバイルサイト事業者向けに提供

 NTTドコモは18日、モバイルサイト提供事業者向けのサービスとして、入力補助機能「ドコモかんたん入力」を発表した。10月23日より提供を開始する。

エンタープライズ モバイルBIZ
「ドコモかんたん入力」イメージ
  • 「ドコモかんたん入力」イメージ
  • 「ドコモかんたん入力」対応予定サイト一覧
 NTTドコモは18日、モバイルサイト提供事業者向けのサービスとして、入力補助機能「ドコモかんたん入力」を発表した。10月23日より提供を開始する。

 「ドコモかんたん入力」は、ドコモの携帯電話やスマートフォンのユーザーが、モバイルサイトにおける会員登録時などに、あらかじめ登録した「氏名」や「住所」などの情報を引用できる機能。「ドコモかんたん入力」を導入しているモバイルサイトでは、ドコモの携帯電話の契約時に登録した情報をもとに「ドコモかんたん入力用プロフィール」が引用可能となる。たとえば、会員登録や、モバイルネットショッピングにおける商品の送付先情報の入力を行う際に、ユーザー情報を入力フォーマットに簡単に反映させることができる。

 ユーザー側の事前の申し込みや設定は不要。ご利用の際はネットワーク暗証番号と生年月日により契約者の確認を実施した上で、無料でサービスが利用される。

 「ドコモかんたん入力」が利用できるのは、本サービスを契約した法人企業などが運営するモバイルサイトのみとなる。ファッション・コ・ラボ、東急ホテルズ、らでぃっしゅぼーやでは、すでに会員登録用のモバイルサイトへの導入が決定済みだという。

 企業側の初期費用は無料で、基本料金(税込)が52,500円/月、トランザクション料金(税込)が42,000円/月~。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top