進研ゼミ、センター試験突破力獲得グランプリを開催……iPhoneアプリ | RBB TODAY

進研ゼミ、センター試験突破力獲得グランプリを開催……iPhoneアプリ

 ベネッセコーポレーションの通信講座、進研ゼミ高校講座は、センター試験出願シーズンに合わせ、15日より、センター試験の英語・古文に必要な重要語2000語の意味の記憶を競うキャンペーン、「センター試験突破力獲得グランプリ」を開始する。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
進研ゼミセンター必携2000
  • 進研ゼミセンター必携2000
  • 進研ゼミセンター必携2000、ランキング
  • 進研ゼミセンター必携2000、設問/英語中級
  • 進研ゼミセンター必携2000
 ベネッセコーポレーションの通信講座、進研ゼミ高校講座は、センター試験出願シーズンに合わせ、15日より、センター試験の英語・古文に必要な重要語2000語の意味の記憶を競うキャンペーン、「センター試験突破力獲得グランプリ」を開始する。

 グランプリでは、センター試験の出題傾向から厳選した英語・古語2000語を収録するベネッセの学習アプリ「進研ゼミセンター必携2000」(iPhone / iPod touch / iPad対応、無料)を活用する。

 今回のキャンペーンに合わせて、昨2011年度から提供している当アプリに、「ランキング機能」を新たに付加した。これにより、参加者間で競い合いながら、「全問正解」を目指せる。

 ベネッセが2011年度に行なった「現役大学生への調査」によると、センター試験で「希望する点が取れた」と回答している人の約8割が、その理由を「単語の記憶など基礎をおろそかにしなかったから」「センター試験の過去問に取り組んだから」としている。一方、高1・2生からは、忙しい日常の中で、「受験に向けた勉強に生活を切り替えるのが難しい」「いざ受験勉強を始めるのに、何から手をつけていいかわからない」、といった声が以前からあった。

 このため、受験に対する意識が芽生えやすい「センター試験出願シーズン」のタイミングに、受験生だけでなく、後に続く高1・2生の受験勉強スタートを応援するキャンペーンを企画した。

 当アプリでは、間違えた語いのみ繰り返し学習できる機能が付いており、通学、休み時間などすきま時間を使った効率的な学習ができる。また、新たに付加されたランキング機能の活用に加え、全問正解者全員に図書カード1000円分を提供する「プレゼント」も用意、「全問正解」までのモチベーションを維持する。

 進研ゼミ高校講座では、教科内容理解に欠かせない「紙のテキストによる学習」をベースとしながら、「無駄のない繰り返し学習による苦手克服」「競争によるモチベーション維持」など、デジタルコンテンツが有効な場面においては、積極的に新たなツール取り入れ、高校生の志望大現役合格を実現する支援を進めていくとする。

センター試験突破力獲得グランプリ
●時期:2012年10月15日(月)〜2013年1月19日(土)
●対象:高校生
進研ゼミ会員以外も参加できる。
●参加方法:ベネッセの特設ウェブサイト上で「参加フォーム」に記入したうえで、学習アプリ「進研ゼミセンター必携2000」をダウンロードし、取り組む。ランキング機能を利用し、全国の参加者と競争をしながら学習する。
●賞品:全問正解した人全員に図書カード1000円をプレゼントする。
《高木啓》

特集

page top