ワコール、現役大学生がデザインした「バラのブラ」を商品化 | RBB TODAY

ワコール、現役大学生がデザインした「バラのブラ」を商品化

 ワコールは、京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科との間で、2011年度より実施されている産学連携プロジェクトから生まれた学生作品を商品化することを決定した。

エンタープライズ その他
「バラのブラ」
  • 「バラのブラ」
 ワコールは、京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科との間で、2011年度より実施されている産学連携プロジェクトから生まれた学生作品を商品化することを決定した。

 商品化されるのは、2011年度にプロジェクトに参加した、当時プロダクトデザイン学科3年の岩田一真氏がデザインした「バラのブラ」というインナーウェアで、丸めて収納するとバラの花の形になるブラジャーとショーツ。同商品は7月26日に開催された、ワコールのブランド「ウンナナクール」の展示会で発表され、11月15日に全国発売される。

 京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科3年生がデザインしたインナーウェアは、ワコール本社で最終プレゼンテーションを実施し、ワコール社員の審査により、最優秀賞、優秀賞、特別賞が決定。今回商品化された岩田氏の「バラのブラ」は最優秀賞を受賞した作品である。

ワコール、現役大学生がデザインした「バラのブラ」を商品化…11月発売

《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top