「iPhone 5」の発表にあわせて、新型のiPod touch・iPod nano・iPod shuffleも発表! | RBB TODAY

「iPhone 5」の発表にあわせて、新型のiPod touch・iPod nano・iPod shuffleも発表!

IT・デジタル その他

「新型iPod touch」の薄さイメージ
  • 「新型iPod touch」の薄さイメージ
  • 「新型iPod touch」
  • 「新型iPod nano」
  • 「新型iPod nano」の薄さイメージ
  • 「新型iPod shuffle」
  • 「新型iPod shuffle」の各部
 米アップルは12日(現地時間)、「iPhone 5」の発表にあわせて、新型のiPod touch/iPod nano/iPod shuffleを発表した。アップルストアにて9月14日より予約販売を開始する。

 価格は「新型iPod touch」の64GBモデルが33,800円、32GBモデルが24,800円、「新型iPod nano」の16GBモデルが12,800円、「新型iPod shuffle」の2GBモデルが4,200円。

 「新型iPod touch」は、重さ88g、薄さ6.1mmの小型ボディに解像度1,136×640ピクセルの4型Retinaディスプレイを搭載。1,080pのHD画質で動画を記録できる500万画素のiSightカメラを搭載。ワイヤレスは802.11a/b/g/nのWi-Fi機能とBluetooth 4.0に対応する。

 iPhone 4Sと同じ、デュアルコアの「A5チップ」を搭載。従来のiPod touchに比べ最大2倍の処理能力と、最大7倍高速なグラフィックス機能を備える。OSは最新のiOS 6を搭載し、iMessageの同期や、スポーツの試合結果や映画情報などを表示してくれる最新の「Siri」を利用できる。また、装着のしやすさと音質を向上させたという新しい「Apple EarPods」を付属する。

 「新型iPod nano」は、薄さ5.4mmの薄型ボディに従来のiPod nanoと比較して、約2倍の大きさの2.5型マルチタップディスプレイを搭載。動画が視聴しやすくなり、“手の中の映画館”をうたっている。また、新型iPod touch/iPod nanoは、「iPhone 5」と同じく、Dockコネクタよりも小型で耐久性に優れる「Lightningコネクタ」に対応する。

 「新型iPod shuffle」は、クリップで装着できる小型ボディを維持しつつ、クリックで操作できるコントロールパッドを採用。「VoiceOverボタン」を搭載し、アーティストの名前や曲名を読み上げる。また、プレイリストの作成や、iTunesで相性の良い曲を自動的に探してミックスを作成する「Genius」に対応している。

 本体サイズは、「新型iPod touch」が幅58.6×高さ123.4×奥行き6.1mm、重さは88g、「新型iPod nano」が幅39.6×高さ76.5×奥行き5.4mm、重さは31g、「新型iPod nano」が幅31.6×高さ29×奥行き8.7mm(クリップを含む)、重さは12.5g。
《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top