マイクロソフト、Windows 8用ショートカットキーを搭載するBluetoothキーボード | RBB TODAY

マイクロソフト、Windows 8用ショートカットキーを搭載するBluetoothキーボード

 日本マイクロソフトは7日、タブレットでの使用を想定したBluetooth対応モバイルキーボード「Microsoft Wedge Mobile Keyboard」(型番:U6R-00022)の販売を開始する。希望小売価格は7600円。

IT・デジタル 周辺機器
「Microsoft Wedge Mobile Keyboard」(型番:U6R-00022)
  • 「Microsoft Wedge Mobile Keyboard」(型番:U6R-00022)
  • タブレットのスタンドとして利用可能なカバーを付属
  • タブレットでの使用イメージ
  • 上面
 日本マイクロソフトは7日、タブレットでの使用を想定したBluetooth対応モバイルキーボード「Microsoft Wedge Mobile Keyboard」(型番:U6R-00022)の販売を開始する。希望小売価格は7,600円。

 同製品は、タブレットのスタンドとしても利用できるカバーを付属する薄型のワイヤレスキーボード。また、Windows 8に新搭載されている「チャーム」をワンボタンで呼び出せるショートカットキーを搭載している。

 付属のカバーの取り外しにより自動で電源をON/OFFする。そのほか「メディアコントロールキー」、「バッテリステータスインジケーター」を搭載する。バッテリは単4形乾電池2本で、電池寿命の目安は約6ヵ月。

 対応OSは、パソコンがWindows 8/7、Mac OS X 10.6~10.7、タブレットがWindows/iOS/Android。ワイヤレスはBluetooth 3.0。最大通信距離は約10m。本体サイズは幅257×高さ21×奥行き101mm、重さは約462g(バッテリを含む)。
《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top