住宅ローンナイター、働くお父さんが始球式……ベイスターズ | RBB TODAY

住宅ローンナイター、働くお父さんが始球式……ベイスターズ

エンタメ スポーツ

ソニー銀行で口座を持つ方が、先発投手の三浦大輔投手をマウンドでお出迎え(ベイスターズ対スワローズ。4日、横浜スタジアム)
  • ソニー銀行で口座を持つ方が、先発投手の三浦大輔投手をマウンドでお出迎え(ベイスターズ対スワローズ。4日、横浜スタジアム)
  • 始球式に参加した深川公之(ふかがわ・まさし)さん。ソニー銀行で住宅ローンを持つご子息が当選し、親孝行として父親の公之さんに譲渡した(ベイスターズ対スワローズ。4日、横浜スタジアム)
  • sonetのマスコットキャラクターのモモ妹(向かって右)と、横浜DeNAベイスターズのマスコットキャラクターのDB.スターマン(ベイスターズ対スワローズ。4日、横浜スタジアム)
 日本プロ野球横浜DeNAベイスターズは4日、横浜球場での対ヤクルト・スワローズ戦を「ソニー銀行 presents 住宅ローンナイター」として開催した。住宅ローンを抱える“働くお父さん”の入場料を半額にした。

 割引対象者は住宅ローンを抱える20歳以上の男性で、ソニー銀行に限らない。確認方法は当日券売場まで笑顔で来場する、ということ。3連戦初日の4日には、ソニー銀行に口座を持つ人の中から抽選で選ばれた「働くお父さん」が、ビジネススーツを着用して試合前の始球式を行なった。

 4日にこの割引を利用した入場者は908人だった。これは全入場者数9351名に対して9%の割合となる。ベイスターズによると、通常の日替わり割引の利用者割合は約3~5%なので、今季トップクラスの、かなり高い割合だという。

 なお、この割引は5日、6日のスワローズ戦でも引き続き実施する(始球式は4日のみ)。販売場所は横浜スタジアム内野当日券売場だ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top