イオン、総合ポータルサイト「イオンスクエア」をオープン! 発表イベントに武井咲 | RBB TODAY

イオン、総合ポータルサイト「イオンスクエア」をオープン! 発表イベントに武井咲

ブロードバンド ウェブ

イオン 小玉氏と武井さんのフォトセッション
  • イオン 小玉氏と武井さんのフォトセッション
  • イオン Eコマース事業最高経営責任者の小玉毅氏
  • 「ネットWAONポイント」サービスを9月に開始
  • 「コカ・コーラパーク」とのコラボも発表
  • オープニングキャンペーン「武井咲におねだり!」
  • スペシャルゲストの武井咲さん
  • デジタルダーツに挑戦する武井さん
  • スペシャルゲストの武井咲さん
 イオンリンクは9日、イオンの総合ポータルサイト「イオンスクエア」を10日にオープンすると発表した。同日に実施された発表会では、イオン Eコマース事業最高経営責任者の小玉毅氏が登壇し、イオンスクエアの概要と今後の展望についてプレゼンテーションを行なった。

 イオンスクエアは、今回新たに開設されたイオンの総合ポータルサイト。イオンリテールが運営する「イオンネットスーパー」や「イオンショップ」、イオンクレジットサービスが運営する「暮らしのマネーサイト」の約700万人のネット会員を統合し、共通ID、共通ポイントの整備を進めるとし、アパレルから生鮮品までをワンストップで購入できるという。

 さらに、イオンクレジットサービスおよびイオンと連携し、9月には「ネットWAONポイント」サービスを開始することを発表。「ネットWAONポイント」は、イオンスクエア内のECサイトでの購入200円ごとに1ポイントが貯まり、貯まったポイントは同じくECサイトで使用できる他、1ポイントにつき電子マネーWAONの1WAONポイントと交換することができる。このWAONポイントはイオンの実店舗をはじめファミリーマートやマクドナルド、吉野家など全国約148,000箇所のWAON加盟店で利用することができ、これにより、ネットとリアルの垣根を超えたシームレスなショッピングスタイル構築の一翼を担っていくとした。

 また、イオンスクエアの立ち上げにあたり、ベンチマークとしてきた「コカ・コーラパーク」を指揮する日本コカ・コーラ バイスプレジデント江端浩人氏がゲストとして登壇し、WEB・店頭双方での、イオンスクエアとのコラボレーションの取り組みについて紹介した。

 イオンスクエアとコカ・コーラパークの両方に会員登録すると、ネットでのビンゴ大会に応募できるキャンペーンを実施し、イオンスクエア、コカ・コーラパークの両会員に喜ばれるプレゼントを用意しているとのこと。同時に店頭及びネットショップでコカ・コーラ社製品を買って応募するキャンペーンも実施する。これについてもイオンスクエア上で応募できる。

 プレゼンテーションが終了すると、スペシャルゲストの女優・武井咲さんが登場。武井さんはよくネットショッピングをするとのことで、最近では本を購入したと明かし、読書の秋に向けてこれからも本を購入したいと思っているとコメント。

 さらに、イオンスクエアのオープニングキャンペーン「武井咲におねだり!」の応募商品決定抽選会として大型スクリーンに映し出されたデジタルダーツに挑戦した。「武井咲におねだり!」キャンペーンはイオンスクエア内でいくつかの商品を「おねだり」してもらい、実際にプレゼントする商品を発表会当日武井さんが選ぶというもの。武井さんは初めて挑戦するデジタルダーツに、「緊張しますね!」とコメントしながらもダーツを4投し、パソコンや掃除機ロボット、椅子など全10商品を選定した。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top