沖縄の“時間”を映像、写真、言葉で知るサイト……OKINAHOURSオープン | RBB TODAY

沖縄の“時間”を映像、写真、言葉で知るサイト……OKINAHOURSオープン

エンタメ その他

OKINAHOURS
  • OKINAHOURS
 沖縄のゆったりうつろう時間や季節を映像、写真、言葉で紹介するウェブサイト「OKINAHOURS(オキナワーズ)」が18日、オープンした。OKINAHOURSは、ANAと沖縄県が制作し、ANAが運営する。

 一般的に沖縄は、温暖なリゾートや海を想像し、観光地として開発されているイメージを抱くが、OKINAHOURSは、実際には地元住民のあたたかさ、観光客があまり訪れない豊かな自然など、隠された魅力がたくさんあるという。OKINAHOURSは、ステレオタイプとして語られる沖縄ではなく、隠された沖縄の価値を伝える。

 OKINAHOURSは、沖縄を写真や言葉だけではなく、映像や音楽を取り入れて表情豊かに伝える。季節ごとの景色の移り変わり、ゆったりとした時間を体験できるものを意図した。

 古き良き沖縄の姿に楽しく触れてほしいという想いから、1時間ごとに流れるスペシャルムービー「おばあ時報」では、いわゆる“ハト時計”を演出した。正午や1時などの正時になると、おばあちゃんのダンスや、三線の演奏など、通常時よりも特別演出の映像を観ることができる。

 観光ガイドブックでは伝えきれない本当の沖縄をビジュアルと映像で伝える「OKINAHOURSレポート」では、「旬な沖縄」と「リアルな沖縄」を「食」「眺」「芸」「旬」「人」といった5つのカテゴリーで見せる。

 OKINAHOURS内で紹介された記事は、Googleマップで見ることができ、また、5つのカテゴリーはタグとして機能し、類似する記事の関連付けが可能だ。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top