ドコモ、「データ通信専用料金プラン」の契約数が全国で300万契約を突破 | RBB TODAY

ドコモ、「データ通信専用料金プラン」の契約数が全国で300万契約を突破

エンタープライズ モバイルBIZ

ドコモのFOMA定額データプラン(2段階定額料金プラン)
  • ドコモのFOMA定額データプラン(2段階定額料金プラン)
  • 「データ通信専用料金プラン」の累計契約数の推移
  • ドコモのFOMA定額データプラン(完全定額料金プラン)
 NTTドコモは10日、「データ通信専用料金プラン」の契約数が、7月8日に300万契約を突破したことを公表した。

 「データ通信専用料金プラン」は、2001年10月1日に提供を開始。2007年10月には定額料金プランを導入した。その後、2010年5月に100万契約を超えた。さらに、2010年12月には、受信時最大75Mbpsの高速データ通信サービス「Xi」(クロッシィ)の提供開始により、需要が急増。2012年7月8日に、300万契約を突破した。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top