iPad用に続く第2弾、「SoftBank SELECTION」のiPhone用防水ケース | RBB TODAY

iPad用に続く第2弾、「SoftBank SELECTION」のiPhone用防水ケース

IT・デジタル フォトレポート

「防水ケース for iPhone 4S/4」の利用イメージ(iPhoneは別売)
  • 「防水ケース for iPhone 4S/4」の利用イメージ(iPhoneは別売)
  • 表裏両面のカバーでiPhoneを挟むように装着するイメージ(iPhoneは別売)
  • コネクタ部分のキャップ(iPhoneは別売)
  • コネクタ部分のキャップ(iPhoneは別売)
  • iPhone装着時の背面のイメージ(iPhoneは別売)
 ソフトバンクBBは10日、「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドから「防水ケース for iPhone 4S/4」を発表した。販売開始は13日。価格はオープンで、同社直販サイト価格は5,480円。

 同社では、iPad用ケース「防水ケース for iPad(3rd/2nd)」を4月に発売したが、今回は同様の防水ケースで第2弾となるiPhone 4S/4向けモデル。防水保護等級IPX5に準拠し、バスルームやキッチン、プールサイドなどの水回りや水辺でiPhone 4S/4を利用できる。

 表裏両面のカバーでiPhone 4S/4をおおうように装着。Dockコネクタ部分はキャップで閉じる仕組みで、ケースを装着したままiPhone 4S/4の操作や充電が可能となっており、7月発売の「録画対応デジタルTVチューナー」を併用することで、バスルームなどでテレビ視聴を楽しめる。

 ただし、着信音やスピーカー音は通常時よりも音量と音質が低下。カメラ撮影時にも写真の鮮明度がやや低下し、フラッシュ撮影には対応していない。

 本体カラーはホワイト「SB-IA03-LPPN/WH」/ブラック「SB-IA03-LPPN/BK」の2色をラインアップ。素材はシリコンゴムとポリカーボネートを使用。本体サイズは幅68×高さ124×奥行き15mm、重さは約37g。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top