台風4号、本州を縦断……避難勧告、通信障害や交通機関 | RBB TODAY

台風4号、本州を縦断……避難勧告、通信障害や交通機関

ブロードバンド テクノロジー

日本気象協会、台風4号の状況
  • 日本気象協会、台風4号の状況
 台風4号は、強い勢力を保ちながら北東へ進んでいる。6月19日の夕方近畿地方に上陸した台風4号は、首都圏の鉄道にも大きく影響した。また、浜松市や小田原市で避難勧告が出され、関東地方でも山梨、神奈川、埼玉、群馬の一部地域および栃木、千葉、茨城の広域で停電になるなど、広範囲に影響を与えている。

 NTTドコモは19日の19時ごろから伝送路故障などの影響で、静岡県・山梨県・神奈川県・群馬県・長野県の一部地域で携帯電話が使用できない状態が発生していると発表し、ソフトバンクも同時間台風による通信障害を発表している。

 また、東京電力によると、20日午前1:45現在、栃木県内の約200棟で停電が発生しているほか、午前2時には千葉県の12,200棟、茨城県の12,200棟でも停電していると発表。現在復旧作業が行われているというが、復旧時刻などは未定だという。

 20日午前も、首都圏の主要鉄道路線では、運行量を削減するなどの対応をする予定。通勤や通学も、交通機関に影響が出る見通しのため、最新の気象情報や交通情報を確認した上でのお出かけをおすすめする。

台風4号、全国各地に影響…避難勧告や停電も

《湯浅 大資》

関連ニュース

特集

page top