【Interop Tokyo 2012】会場マップをスマホで持ち歩く | RBB TODAY

【Interop Tokyo 2012】会場マップをスマホで持ち歩く

 コンピュータ・ネットワーク関連ハードウェア、ソフトウェアおよび技術に関する展示会「Interop Tokyo 2012」が13日、千葉市の幕張メッセで開幕した。このような大規模展示会を効率よく回るために不可欠なのが会場地図だ。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
紙の地図(Interop Tokyo 2012)
  • 紙の地図(Interop Tokyo 2012)
  • pdfファイル(Interop Tokyo 2012)
  • Interop Tokyo 2012
  • Interop Tokyo 2012
 コンピュータ・ネットワーク関連ハードウェア、ソフトウェアおよび技術に関する展示会「Interop Tokyo 2012」が13日、千葉市の幕張メッセで開幕した。このような大規模展示会を効率よく回るために不可欠なのが会場地図だ。

 地図は大きい方が見やすいが、反面邪魔になる。そこで「Interop Tokyo 2012」の会場地図をスマートフォンにダウンロードしてしまおう。

 イベント総合メディア「ExpoTODAY」(エキスポトゥデイ http://expotoday.com/)は、出展社や講演資料をpdfデータでダウンロード提供している。スマートフォン向けのアプリもあるので、これを使えば「Interop Tokyo 2012」の会場地図をスマートフォンにダウンロードできる。

 製品案内や企業案内もpdfファイルでダウンロードできる。いずれも後日PCからダウンロードすることも可能だ。

★Interop公認アプリ「ExpoTODAY」(無料)★
※「ExpoTODAY」ダウンロード(iPhone)
※「ExpoTODAY」ダウンロード(Android)

★イベント資料公開中★
出展者の資料を、イベント総合メディア「ExpoTODAY」で公開しています。
PCでもご利用になれます。
Interop事務局資料ダウンロード
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top