【今週のイベント】台湾で「Computex Taipei 2012」が開幕 | RBB TODAY

【今週のイベント】台湾で「Computex Taipei 2012」が開幕

ブロードバンド その他

「Computex Taipei 2012」
  • 「Computex Taipei 2012」
  • FOOMA JAPAN 2012 国際食品工業展
 6月4日週のイベント情報を紹介する。

 今週5日からは、台湾の台北市において、アジア最大のコンピュータ見本市「Computex Taipe」が開催される。注目は、先週MicrosoftがRelease Preview版を公開したWindows 8関連で、各社から何か具体的な製品など発表があるのかというところ。

■韓国IT EXPO
開催日:2012年6月4日(月)~6月5日(火)
会場:ホテルニューオータニ
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1
料金:無料(事前登録制)
概要:爆発的な勢いでスマートフォンの普及率で日本を超えた韓国。その最新情報セミナーと、サムスンやLG等を支える韓国有望ベンチャー企業が一堂に集うイベント。韓国スマートフォンメーカー、キャリアの動向、Android、ビッグデータ、クラウド、M2M、ソフトウェア、セキュリティ等、韓国の最新IT情報をいち早く得られる。
URL:http://www.kotrait.or.jp/info_center/seminar/syosai/index.html?seid=166

■FOOMA JAPAN 2012 国際食品工業展
開催日:2012年6月5日(火)~8日(金)
会場:東京ビッグサイト
住所:東京都江東区有明3-11-1
料金:無料(事前登録制)
概要:食品機械・装置および関連機器に関する技術ならびに情報の交流と普及をはかり、あわせて食品産業の一層の発展に寄与することとし、「食の安全・安心」に関心が高まる中、食品機械の最先端テクノロジー、製品、サービスを通して、「食の技術が拓く、ゆたかな未来」を提案する。FOOMAとは、「food」(食品)と「machinery」(機械)から成る造語で、日本食品機械工業会が主催する国際食品工業展の名称をFOOMA JAPANと呼んでいる。
URL:http://www.foomajapan.jp/2012/index.html

■Computex Taipei 2012
開催日:2012年6月5日(火)~9日(土)
会場:台湾台北市
概要:COMPUTEX TAIPEIは、ドイツのハノーバーメッセのCeBITに次ぎ、世界2位のコンピュータ見本市で、同時にアジア最大のコンピュータ見本市。毎年情報産業の大手メーカー(例:Acer、AMD、HP、Intel、Sonyなど)なども当見本市に参加し、また展示期間において新製品を発表している。多数の企業、業者が台湾でコンピュータ情報製品の研究開発、製造を行っているため、この見本市は世界のコンピュータ、情報分野のオブザーバー、アナリスト及びメディア記者の来場を招き、展示会場において情報分野の新技術、新発展、新しい傾向の理解に努めている。
URL:http://www.computextaipei.com.tw/ja_JP/index.html

■12th Annual Minimising Churn and Building Customer Profitability
開催日:2012年6月6日(水)~7日(木)
会場:アマラホテル
住所:シンガポール
概要:IQPC主催の国際会議。顧客忠誠度を向上し、既存顧客資産を活用するための、革新的なチャーン管理戦略の利用/顧客体験管理の最適化/顧客区分戦略の導入および遂行/予測モデルを通じたチャーンの削減/顧客体験向上およびARPU増加のためのロイヤルティープログラムの革新/顧客満足度に影響を及ぼす従業員の忠誠度の強化/顧客関与の増大化に向けたブランド位置付けおよびサービス提供の強化/顧客中心オペレーターのケーススタディーといったテーマに焦点を絞って開催される。
URL:http://www.gii.co.jp/conference/iqpc229677-2012/

■LinuxCon Japan 2012
開催日:2012年6月6日(水)~8日(金)
会場:パシフィコ横浜
住所:横浜市西区みなとみらい1-1-1
料金:300USドル
概要:アジア地域における最大のLinuxカンファレンス。コア開発者、管理者、ユーザー、コミュニティ マネージャー、業界専門家が一堂に会する。このイベントでは、単に協業を推進するだけでなく、日本やアジア諸国と世界のLinuxコミュニティとの今後の交流を促進するもの。各種プレゼンテーション、チュートリアル、BOF(分科会)セッション、基調講演、ミニサミットなどが用意されている。日本、アジア、および世界中のトップクラスの開発者が集結する。対象者は、ソフトウェア開発者、Linux IT プロフェッショナル、企業エンド ユーザー、経営理者層、IT 管理専門職、システム管理者、学生、メディア、およびLinuxエコシステムに関心のあるすべての方。
URL:https://events.linuxfoundation.jp/events/lcnjp2012-home

■Adobe Innovation Forum 2012
開催日:2012年6月7日(木)
会場:ザ・プリンスパークタワー東京
住所:東京都港区芝公園4-8-1
概要:昨今注目されているSNSの企業活用をはじめ、企業がマーケティングンや宣伝活動を行う上で、大量に集まる“デジタルデータ”をどのように経営に活用するか、同社の最新ソリューションの活用法だけでなく、既に導入している企業4社より、最新の活用法とその効果について語ってもらうフォーラム。

■日本ユニシスグループ総合フォーラム「BITS 2012」
開催日:2012年6月7日(木)~8日(金)
会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京
住所:東京都港区赤坂1丁目12-33
概要:「BITS2012」は、『パートナーとして、成果をともに。』を主テーマとし、日本ユニシスグループの「技術力」、「現場力」、「スピード力」を結集し、顧客と社会の発展のために具体的な提案を行うフォーラム。日本ユニシスグループが2011年12月に策定した「中期経営計画(2012→2014)」の基本方針である、「コアビジネスの拡大」、「共創/BPO(Business Process Outsourcing)ビジネスモデルの確立」、「社会基盤ビジネスへの進出」に基づき、「ICT最適化」「ビジネス共創」「ソーシャル&トレンド」の3つのテーマで構成されている。
URL:http://www.unisys.co.jp/news/nr_120521_bits2012.html
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top