【今週のイベント】「Wireless Japan 2012」が30日に開催 | RBB TODAY

【今週のイベント】「Wireless Japan 2012」が30日に開催

ブロードバンド その他

「Wireless Japan 2012」
  • 「Wireless Japan 2012」
  • 「中小企業総合展2012 in Kansai」
  • 「エコライフ・フェア2012」
 5月28日週のイベントを紹介する。

 30日、大阪では「中小企業総合展2012」、東京ビッグサイトでは「ワイヤレスジャパン2012」が開幕する。

■ガートナー グローバル ソーシング サミット 2012
開催日:2012年5月28日(月)~5月29日(火)
会場:東京コンファレンスセンター・品川
住所:港区港南 1-9-36 アレア品川
料金:1名の通常価格、87,675円
概要:グローバル・ソーシングの第一人者であるイアン・マリオット、中国市場の動向に精通しているティナ ティー・タン、契約交渉に精通 しているヘレン・ハントレイなどのアナリストが来日し、それぞれの分野について講演を行う。また、山野井 聡、足立 祐子など国内のアナリストも講演を予定しており、現在直面している経済状況の中で日本企業が抱える課題について言及し、今後これらの課題を打破するためにとるべきソーシングおよび、ベンダー・マネジメントの実践的な施策について最新動向と方向性を解説、具体的かつ実践的な提言を行う。主なトピックは、企業の俊敏性を可能にするソーシングモデル/セキュアな環境下で活用するクラウド・サービスモデル/グローバル・サービス・デリバリモデルとオフショア・サービスの活用/アジアおよびグローバルでのビジネスを実現するITサービスの管理/複数のサービス・プロバイダーを活用するマルチソーシングモデル/戦略的ベンダー・リレーションシップ/グローバル・ソーシングとベンダー・マネジメントの国内における適用法/サービス・プロバイダーの新しい成長機会。
URL:http://www.e-gartner.jp/ss2012/index.html

■中小企業総合展2012 in Kansai
開催日:2012年5月30日(水)~6月1日(金)
会場:インテックス大阪 6号館Aゾーン・Bゾーン
住所:大阪市住之江区南港北1-5-102
料金:無料
概要:経営革新等に取り組んでいる国内の中小企業約510社をはじめ、国内企業との連携や市場開拓を希望する海外からの出展企業約90社が、製品・技術・サービス等を展示・紹介し、販路開拓、業務提携といった企業間の取引きを実現するビジネスマッチングを促進することを目的として開催される。話題のボーイング787の1/25スケールモデルを展示し、採用されている日本の技術を説明するなど、様々な展示やプログラムなどを用意している。ビジネス関係者はもちろん、研究者や新技術を学ぼうとする学生まで幅広く利用できる。URL:http://sougouten.smrj.go.jp/

■ワイヤレスジャパン2012
開催日:2012年5月30日(水)~6月1日(金)
会場:東京ビッグサイト
住所:東京都江東区有明3-11-1
料金:無料(事前登録制)、一部セミナーは有料
概要:携帯電話サービスや端末やコンテンツはもちろん、基地局向けインフラ設備や、企業向けモバイルソリューション、携帯電話販売ソリューションなど、移動通信市場を代表するキープレーヤーが集結するモバイル/ワイヤレス専門展示会。今年は、グローバル規模でのモバイル/ワイヤレス市場の新たな変化を取り込み、(1)スマートフォン/タブレットシフト、(2)産業へのモバイルの浸透と融合、(3)グローバル・アジアビジネス、をキーワードに、「新産業創出」に向けた新たな取り組みを行う。また、同時併催として、「商用車テレマティクス&運行管理システムEXPO」、「スマートフォン/ケータイショップEXPO」、「M2MクラウドEXPO」が開催される。
URL:http://www8.ric.co.jp/expo/wj/index.html

■エンバカデロ・デベロッパーキャンプ
開催日:2012年5月31日(木)
会場:新宿NSビル30階 スカイカンファレンス ルーム1
住所:東京都新宿区西新宿2丁目4番1号
料金;無料(事前登録制)
概要:開発者のために定期的に開催される技術イベント、デベロッパーキャンプ。第22回となる今回は、特にC++にフォーカスし、C++Builder 次期バージョンのプレビューを含む内容を予定。64-bit Delphi、Macサポート、iOSサポート、FireMonkey(機器に搭載のグラフィックス処理装置(GPU)を利用して、パーソナル環境からエンタープライズ環境までのすべての範囲をターゲットに、複数のプラットフォームで動作する3D等視覚的に魅力のあるアプリケーションを作成できるプラットフォーム)についても紹介される。
URL:http://www.embarcadero.com/jp/developer-camp-japan

■iVDR EXPO 2012
開催日:2012年5月31日(木)
会場:UDXギャラリー
住所:東京都千代田区外神田4-14-1
料金;無料。
概要:テーマは「次世代iVDRソリューション」。展示会ではコンソーシアム会員会社によるiVDR製品が紹介され、実際にiVDRの魅力を体験できる。セミナー、展示会とも無料。また、事前登録した来場者の中から抽選で豪華iVDR商品があたる抽選会や、元祖アキバ系女王、桃井はるこさんのトークショーなど、イベントも予定。iVDR(アイブイディアール)は、大容量ハードディスクを内蔵した、デジタルハイビジョン時代のリムーバブルメディア。特に、コンテンツ保護機能に対応したiVDR-S(iVDR-Secure)は、情報家電機器、モバイル機器、車載機器などの幅広い分野で、映像、音楽、プログラムなどの多様なコンテンツを共有するユビキタス社会を実現するための標準メディアを目指している。
URL:http://www.ivdr.org/jp/expo2012/index.html

■第8回GISコミュニティフォーラム
開催日:2012年5月31日(木)~6月1日(金)
会場:東京ミッドタウン ホール&カンファレンス
住所:東京都港区赤坂9-7-2
料金;無料(事前登録制)
概要:GIS(地理情報システム)利用の促進とユーザ間の情報交換を目的とした、国内最大のイベント。国内外のGISスペシャリスト約1,800名の参加が見込まれるほか、再生可能エネルギーや生物多様性など、分野に特化した多彩なワークショップが開催される。
URL:http://www.esrij.com/community/gcf/2012/

■エコライフ・フェア2012
開催日:2012年6月2日(土)~6月3日(日)
会場:代々木公園 ケヤキ並木及びイベント広場
料金;無料
概要:「わたしたちにできること」として、様々なエコ活動を呼びかけるイベント。身近なエコから様々な地球規模の環境問題に対してまで、「気づき」から「行動」へと導くきっかけとなる場を提供するもの。生活スタイルや経済社会活動を環境にやさしいものとすることを目指し、未来の子どもたちに豊かな地球環境を引き継いでいくための「行動」を始めることを呼びかける。会場には、身近なテーマでの展示やワークショップ、子どもたちのための環境プログラムや、エコ・レストランの飲食ブースなどがあり、ステージでは様々なゲストによるECOトークショーやECOキッズアイドルショー、「スマイルプリキュア!」ショー(土曜日のみ)、音楽ライブなどが行なわれる予定。ファミリーでも楽しめる内容となっている。
URL:http://ecolifefair.go.jp/
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top