NAVERまとめ、企業向けに「公式まとめ」を提供開始……第一弾は「SUBARU」 | RBB TODAY

NAVERまとめ、企業向けに「公式まとめ」を提供開始……第一弾は「SUBARU」

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「SUBARU公式まとめ」イメージ
  • 「SUBARU公式まとめ」イメージ
  • 「NAVERまとめ」トップページ
 NHN Japanは24日、同社が運営するキュレーション・プラットフォーム「NAVERまとめ」において、企業向けに「公式まとめ」の提供を開始した。第一弾として、富士重工業と共同で「SUBARU公式まとめ」ページを開設している。

 「NAVERまとめ」は、インターネット上のさまざまな情報を対象に、収集したリンクや画像・動画・テキスト・つぶやき等を自由に組み合わせ、ひとつのページに整理して保存・紹介できるキュレーション・プラットフォーム。「公式まとめ」は、企業のブランド・製品・サービスに関して、企業・マスメディア・ユーザーが発信した様々な情報を、まとめ記事の体裁で一つに集約して提供できるサービスとなっている。

 具体的には、「自社社員のインタビューなどマスメディアでの掲載情報」「Twitterやブログにおける自社製品・サービスに関するユーザーの声」「サービスを便利に使うためのアイデア・Tips紹介」「自社製品・サービスを利用したユーザーの体験談や動画」などをまとめて紹介することができる。価格は、3ヶ月1000万円より。

 今回、「公式まとめ」を導入した富士重工業 スバル国内営業本部 マーケティング推進部長 岡田貴浩氏は、「『SUBARU公式まとめ』は、お客様が自発的に発した言葉をまとめることにこだわり、世の中のSUBARUへの関心の縮図とも言えるものにしたいと考えています。我々も、このまとめから気づかされることもあるでしょう。情報の受発信の枠すら超えた新たなサービスとして、大きな可能性を感じています」とのコメントを寄せている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top