東京大学、「働く」をテーマにした学生部によるEPUB電子書籍を公開 | RBB TODAY

東京大学、「働く」をテーマにした学生部によるEPUB電子書籍を公開

ブロードバンド 回線・サービス

東大発2012
  • 東大発2012
  • 東大発2012
 東京大学は4月12日、「働く」をテーマにした同大学教養学部生によるEPUB電子書籍「東大発2012」をiTunes Uにて無償公開した。

 「東大発2012」は、2011年度の同学教養学部で開講された授業「メディア創造ワークショップ」での成果をまとめたもので、iPhone、iPadをはじめEPUBに対応したビューワーを搭載する端末で閲覧することができる。

 「メディア創造ワークショップ」では、学生自らが主体的に情報を収集・編集・発信することを目指しており、教員による講義のほか、映像ディレクター、記者の方々の協力を得て、産学連携のもとで開講された。学生がグループで議論して取材対象を考え学外でのインタビューを行い、6人のさまざまな職種の人たちから話を聞き取り、それらを映像とテキストにまとめたという。

 東京大学では、従来からの教育理念であるLate Specializationに加え、Early Exposureとして、学部学生の比較的早い段階からさまざまな専門知に触れることや社会と連携して学習経験をすることは、多用な学習経験を得る重要な機会と考えているという。2012年度後期も開講を予定しており、「東大発2013」の公開を目指すとしている。
《前田 有香》

関連ニュース

特集

page top