【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.3】春だ!花見だ!アプリの花も咲く!? | RBB TODAY

【スマホアプリ身勝手レビュー Vol.3】春だ!花見だ!アプリの花も咲く!?

ブロードバンド その他

桜の木の下には…(明るいうちに撮影)
  • 桜の木の下には…(明るいうちに撮影)
  • 「幽霊 探知機」起動直後
  • 周波数スペクトル解析レーダーが過敏に反応し始めた!
  • 赤い点で幽霊の居場所を教えてくれる
  • 夜桜の美しさの影には…
  • 幽霊探しに、いざ往かん!
 浦和武蔵です。

 花見の時期ですね。ぽかぽかとした春の陽気に誘われて…といっても、取材とネタ探し以外であまり外に出ることがなくなった私。せっかくの花見の季節といえど、気軽に花見に誘うくらい仲の良い友達もいなければ、花見でワーキャーできるようなお金と時間も。。。

 しかし、そんな「貧乏暇なし」を地で行くような生活をしていても、たまには一人でのんびり桜の花を愛でようじゃないのと。

 なぜ桜はあんなにも美しいのか?それは木の下に死体が埋まっているからだよ。。。という話を聞いたりもしますが、本当だとしたら日本全国埋まった死体だらけのような気もしますけどね。


■桜の名所で…

 そんな不気味な噂もある桜、噂が本当なら幽霊もその辺にいるのではないかと考えられます。それでは実際に幽霊がいるのか、桜が咲き乱れる公園で、この「幽霊 探知機(ゴーストレーダー)」を使って調べてみましょう!

 最近では端末のカメラで放射線を検出するアプリが話題になっているようですが、なんと!幽霊を探索するアプリもあるんですよ!スマホひとつあればアプリで放射線も幽霊も調べられる時代になりましたか!便利な世の中になったものです…。しかし明るいうちはきっと現れないので、夜まで待って計測したいと思います。

 美しい夜桜に彩られた公園。艶やかで、そして妖しくもある夜桜…幽霊が出てきてもおかしくないような、何ともいえない雰囲気を醸し出していますね。

 このアプリは、スマートフォンの動作やマイクセンサーを利用して、マイクセンサーの波長を独自のアルゴリズムで解析して幽霊の居所を分析するタイプのものだそうです。幽霊がいると円形レーダーに赤い点で表示されます。霊力はスマホのマイクで拾えるものなのか…。

 起動すると、画面下にある異常周波数レーダーが動き始め、周波数スペクトル解析レーダーも心電図のように俄かに動き始めました。おっ!?早速レーダーに赤い点発見!?しかしすぐ消えてしまう…また赤い点が出てきた!ということはやっぱり…!?と思わぬ展開にドキがムネムネ。私は残念ながら霊感がないのでチャネリングなどはできないのですが、このレーダーによると、確かに幽霊は存在するようです。


■怪奇現象が…

 …と、ここで怪奇現象発生!?

 なんと、アプリのスクリーンショットが撮れなくなってしまったのです!

 私が使っているINFOBAR A01は、電源とHOMEキー同時押しでスクリーンショットを撮ることができるのですが、2つを同時に押してもウンともスンとも言いません!最近になってスクリーンショットが撮れなくなるということが度々起こるようになっていたのですが、このタイミングで撮れなくなるということは…霊の仕業に違いありません!

 やはり霊たちも自分の居場所が知られるのがまずいのでしょう!(だとしたらアプリごと強制終了させればいいのに…という野暮ったいツッコミはナシで)

 非常事態発生の為幽霊探しは早々に切り上げ、一人で花見を楽しむことに。ビール片手に夜桜を満喫!桜の美しさに理屈なんて必要ないですね!

 
アプリ名:幽霊 探知機(ゴーストレーダー)
作者:Micro Lab
価格:無料
バージョン:9.0
対応OS:Android OS2.1以上
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=rhpa.searchghost
《浦和武蔵》

関連ニュース

特集

page top