新東名高速道路、開通……御殿場JCT~三ヶ日JCT間の全トンネルで携帯電話が使用可能に | RBB TODAY

新東名高速道路、開通……御殿場JCT~三ヶ日JCT間の全トンネルで携帯電話が使用可能に

エンタープライズ モバイルBIZ

新東名高速道路・御殿場JCT~三ヶ日JCT間の概要
  • 新東名高速道路・御殿場JCT~三ヶ日JCT間の概要
  • KDDIのエリア拡大地域・品質向上地域において利用できる機種
 NEXCO中日本は14日15時、新東名高速道路となる御殿場JCT~三ヶ日JCT間(約162km)を開通させた。一度に162kmの高速道路が開通するのは、日本の高速道路開通史上最長とのこと。

 今回の開通後、2014年度には浜松いなさJCT~豊田東JCTの約53kmが開通し、最終的には、2020年度の伊勢原北IC~御殿場JCT間の開通により、海老名南JCT~豊田東JCT間の全長254kmの高速道路になる予定だ。

 あわせてNTTドコモ、KDDIおよびソフトバンクモバイルの3社は、14日の新東名高速道路の開通にあわせて、新東名高速道路 御殿場JCT~三ヶ日JCT間のトンネルにおいて、通信サービスエリアを整備したことを発表した。御殿場JCT~三ヶ日JCT間の全トンネルにおいて、携帯電話が利用可能とのこと。カーナビでのデータ取得、緊急時の携帯電話利用などが想定される。なおKDDI au携帯電話のみ一部使用できない機種があるとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top