5人まで無料! クラウドプロジェクト管理サービス、「ブラビオ・プロジェクト2.0」……「シンプル」「かんたん」で新iPadにも対応 | RBB TODAY

5人まで無料! クラウドプロジェクト管理サービス、「ブラビオ・プロジェクト2.0」……「シンプル」「かんたん」で新iPadにも対応

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

「ブラビオ・プロジェクト2.0」
  • 「ブラビオ・プロジェクト2.0」
  • 「プロジェクト横断ビュー」
  • メンバーの負荷状態が一目で確認できる
  • iPadにも対応
  • CSVファイルの入出力
  • CSVファイルの入出力
  • iPadにも対応
  • iPadにも対応
 ブラビオは28日、クラウド上のプロジェクト&タスク管理サービス、「ブラビオ・プロジェクト2.0」をリリースした。

 同サービスは、2010年10月末に同社がリリースした、GoogleAppsEngine上で提供するプロジェクト管理をベースにしたコラボレーションツール、「ブラビオ・プロジェクト」のアップグレード版。「ブラビオ・プロジェクト」は、従来のエクセル等の表計算ソフトを使う方法に比べて使いやすく、簡単な操作でメンバーとの情報共有を実現するというもので、現在、発売開始15ヵ月で導入実績は3万社を突破している。

 「ブラビオ・プロジェクト2.0」では、「シンプル」「かんたん」「リーズナブル」という特徴を生かしながら、エンタープライズマーケットでも使いやすい機能やUIを実装し、100ヵ所を超える改修、20を超える新機能の搭載、同時にベースエンジンである「Google Apps Engine」の改良で最大10倍の高速化を実現したとのこと。

 新機能の目玉「プロジェクト横断ビュー」は、複数のプロジェクトをクラウドサービス上で横断して確認することができ、「担当者別の負荷状況の確認」「社内のプロジェクトの稼働状況の一覧確認」を大規模ユーザーでも簡単に可視化することができる機能。

 その他、“ワークフロー”のように前工程のタスク終了時、自動的に次の工程へのメール通知を行う「タスクリンク」機能、タスクグループごとの達成率を視覚化する「達成率表示」機能、プロジェクト別にタスクとは別の基準日等を設定し、メンバー間での共通情報を共有する「マイルストーン」機能、なども新たに追加されている。

 また、「トップページのカスタマイズ」機能や、グループ設定による「メンバーの一括管理」、「CSVファイルでのユーザー管理」など、エンタープライズ対応も強化した。

 「ブラビオ・プロジェクト2.0」の推奨環境は、Windows、Mac OS X、Internet Explorer 7.0 以上、Safari 4.0 以上、Google Chrome 10.0 以上、Firefox 3.6 以上、iPad、iPhone(標準ブラウザのみ動作確認済み)。5ユーザー、50MBまでは無料で利用でき、それ以降はユーザー数、ストレージオプションに応じて有料プランが用意されている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top