【地震】福島第一原子力発電所の状況(3月16日午後3時現在) | RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(3月16日午後3時現在)

エンタープライズ その他

免震重要棟裏より2号機原子炉建屋を臨む(1月9日撮影)
  • 免震重要棟裏より2号機原子炉建屋を臨む(1月9日撮影)
  • 2号機原子炉建屋外観~2・3号機間西側高台から撮影~
 東京電力が3月16日午後3時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

※他の圧力容器温度上昇と異なる挙動を示した2号機原子炉の圧力容器下部(底部ヘッド上部135°)について、当該計器の監視を継続している。3月16日午前11時現在の圧力容器下部(底部ヘッド上部135°)の温度は約40.9度。3月16日午前11時現在の圧力容器下部(底部ヘッド上部270°)の温度は約41.2度。(参考)

※南側開閉所の運転開始に伴い、所内電源系の受電切り替えを実施するため、3月16日午前10時1分にセシウム吸着装置、同日午前10時2分に第二セシウム吸着装置を停止。その後、切り替え作業を完了したことから、同日午後2時32分、第二セシウム吸着装置を起動し、午後2時36分、定常流量(毎時約42.6立方メートル)に到達。同日午後2時55分、セシウム吸着装置を起動し、午後2時58分、定常流量(毎時約19.8立方メートル)に到達。

※3月16日午後1時12分、2号機使用済燃料プール代替冷却システムにおいて、一次系ストレーナを手動洗浄式に交換、および弁の点検作業等を完了。一時停止していた使用済燃料プールの冷却を再開(冷却再開時使用済燃料プール水温:約24.9度)。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top