日本精密測器製、30秒で測定できる小型ガイガーカウンターが先行販売 | RBB TODAY

日本精密測器製、30秒で測定できる小型ガイガーカウンターが先行販売

IT・デジタル その他
「RADCOUNTER(ラドカウンター)DC-100」
  • 「RADCOUNTER(ラドカウンター)DC-100」
  • ビックカメラ楽天市場店でのRADCOUNTER DC-100の先行販売ページ
 ビックカメラは20日、日本精密測器製の小型のガイガーカウンター「RADCOUNTER(ラドカウンター)DC-100」を先行販売すると発表。販売開始は23日。希望小売価格は39,800円。

 同製品はシンチレーション方式を採用した家庭用放射線測定器で、空気中のγ線を計測完了するまでの時間を30秒に短縮している。30秒経過後はリアルタイムでの測定値を表示する。

 積算放射線量(対象の場所における一定期間の放射線の総量)の測定範囲は0μSv~999.9mSv。空間線量(対象とする空間の時間あたりの放射線量)は0.01μSv/h単位で測定可能で、測定範囲は0.01μSv/h(BG)~19.9μSv/h。

 そのほかの特徴として、放射線を検知する度にブザー音と画面表示で通知。電磁波に対する安全性を認定するEMC試験に合格しており、携帯電話などの電波を発する機器を使用しながらでも測定できる。

 本体サイズは幅60×高さ22×奥行き85mm、重さは約62g。バッテリは単4形乾電池×2。付属品はポーチ/ストラップなど。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top