【CP+ 2012】昨年比130%超の約65,000人が来場!……「CP+ 2012」閉幕 | RBB TODAY

【CP+ 2012】昨年比130%超の約65,000人が来場!……「CP+ 2012」閉幕

 フォトイメージングの総合イベント「CP+ 2012」が12日に閉幕した。公式発表によると、4日間の登録来場者数の合計は65,120名で、昨年の49,368名から約3割増の大盛況となった。

IT・デジタル フォトレポート
「CP+ 2012」会場の様子
  • 「CP+ 2012」会場の様子
  • CP+の富士フイルムブース
  • 「CP+ 2012優秀出展社賞」金賞を受賞したキヤノン
  • 昨年比130%の大盛況となった
  • 「OLYMPUS OM-D」
  • ブース
  • 高校写真部による東日本大震災復興応援プロジェクト
  • JPCA(社団法人日本電子回路工業会)のブース
 フォトイメージングの総合イベント「CP+ 2012」が12日に閉幕した。公式発表によると、4日間の登録来場者数の合計は65,120名で、昨年の49,368名から約3割増の大盛況となった。

 今年は、各社の新製品発表と重なったこともあり注目度が高く、各新製品ブースには連日長蛇の列が出来ていた。また、来場したプレスが、企画・運営・説明員・国際対応などを判断し投票した「CP+ 2012優秀出展社賞」では、キヤノンが金賞を受賞。次いで銀賞にニコンイメージングジャパン、銅賞にオリンパスイメージングという結果になった。

 なお来年の「CP+」については、同じくパシフィコ横浜にて、2013年1月31日~2月3日での開催が予定されている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top