ソフトバンクCR、電子書籍リーダーとハーレクインコミックス100作品をセットで販売 | RBB TODAY

ソフトバンクCR、電子書籍リーダーとハーレクインコミックス100作品をセットで販売

 ソフトバンク クリエイティブは31日、ウェイズジャパンと提携し、電子書籍リーダーとハーレクインコミックス100作品をセットにして販売することを発表した。2月2日より専用サイトにて販売を開始する。

エンタープライズ ハードウェア
電子書籍リーダーでの閲覧イメージ
  • 電子書籍リーダーでの閲覧イメージ
  • 提供セット作品(一部抜粋)
 ソフトバンク クリエイティブは31日、ウェイズジャパンと提携し、電子書籍リーダーとハーレクインコミックス100作品をセットにして販売することを発表した。2月2日より専用サイトにて販売を開始する。

 このセットでは、新たにウェイズジャパンが発売する電子書籍リーダーと、ハーレクインコミックス100作品を合わせて29,800円(送料別)で販売する。商品パッケージは「Aセット」「Bセット」「Cセット」の3種が用意されており、2011年11月~12月に公開された新しいハーレクインコミックス60作品と、セットごとに異なる40作品で構成される。なおウェイズジャパンの電子書籍オンラインストア「雑誌オンライン+BOOKS」では、通常ハーレクインコミックスは1作品当たり525円で提供されている。

 ウェイズジャパンが提供する電子書籍リーダーは、 電子ペーパーディスプレイを搭載した電子書籍の閲覧専用端末となる。重さは195g(コミックス単行本約1.2冊分)で、サイズは単行本と同じサイズ(16.8cm×12.5cm)となっている。また「雑誌オンライン+BOOKS」を利用して、パッケージの100作品以外の追加購入や月額の定期購読にも対応する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top