“やりましょう”、「孫正義名語録」がアプリで登場 | RBB TODAY

“やりましょう”、「孫正義名語録」がアプリで登場

ブロードバンド その他

「孫正義名語録」
  • 「孫正義名語録」
  • 「孫正義名語録」
  • 「孫正義名語録」
  • 発言を記したメッセージカードの作成も可能
 ソフトバンククリエイティブで発売中の書籍、「孫正義名語録」および「孫正義名語録 情熱篇」がアプリで登場だ。全国の孫さん信者よ、ダウンロードせよ!

 「孫正義名語録」と「孫正義名語録 情熱篇」は、以前ソフトバンク株式会社の社長室長として孫正義を間近で見ていた著者の三木雄信氏が、数々の発言に秘められた意味を、その時代背景を交えながら解説した臨場感あふれる書籍。「迷ったときほど遠くを見よ」「説得するのが一番難しい相手はウソをつけない自分自身です」、そして「やりましょう」など、孫正義が発した言葉の裏側を読み解き、そこに隠された経営の極意や成功の秘訣に迫る。

 これら2冊の人気書籍を、今回スマートフォンならではの機能を付加したアプリケーションとして提供する。Android搭載スマートフォン向けには「孫正義名語録」「孫正義名語録 情熱篇」をそれぞれ別々のアプリケーションとして提供し、iPhone/iPod touch/iPad向けには「孫正義名語録」のアプリケーションから追加コンテンツとして「孫正義名語録 情熱篇」を購入できる仕組みになっている。

 これらのアプリケーションでは、孫正義が発した数々の言葉をSNS(Twitter/Facebook)で共有したり、電子メールで送信したりと、コミュニケーションツールとの連携機能を盛り込んでいる。スマートフォンやタブレット端末が持つ、SNSとの親和性の高さを生かすアプリケーションにしたことで、「名語録」から得た自身の気付きや共感などを、即座に友人や知人と共有することが可能だ。また文字だけでなく、発言を記したメッセージカードの作成も可能。このほか、孫正義の発言をベースにしたクイズ形式の診断ツール「正義的 リーダー度診断」で、理解度を確認することもできるぞ。(SPApp!)
《》

関連ニュース

特集

page top