ギター少女「御茶水エリカ」活動開始!……スマホアプリ上で音楽デビューを目指す!? | RBB TODAY

ギター少女「御茶水エリカ」活動開始!……スマホアプリ上で音楽デビューを目指す!?

エンタメ フォトレポート
iPhoneアプリ「ギター少女」
  • iPhoneアプリ「ギター少女」
  • iPhoneアプリ「ギター少女」紹介ムービー
  • ギター少女「御茶水エリカ」デジタルライブ
  • iPhoneアプリ「ギター少女」紹介ムービー
  • iPhoneアプリ「ギター少女」紹介ムービー
  • iPhoneアプリ「ギター少女」紹介ムービー
  • iPhoneアプリ「ギター少女」紹介ムービー
  • ギター少女「御茶水エリカ」デジタルライブ
 ランティスとLMDは21日、アキバプラザにて、iPhone向けアプリ「ギター少女」と、そのオリジナルキャラクター「御茶水エリカ」の発表会を開催した。

 発表会は二部構成で、第一部には、立体プロジェクターに映し出された「御茶水エリカ」が登場し、オリジナルソング「Candy Beat」を披露した。第二部では、今回「御茶水エリカ」の声を担当した声優の小倉唯、キャラクターデザインを担当したアニメーターの渡辺敦子ら制作関係者による座談会が開催され、アプリの詳細や、今後の活動内容、楽曲についてなどのエピソードが披露された。

 その中で、現役高校生でもある小倉は、「学校でも、休み時間にスマホアプリで遊んでいる子が多い。同年代の子たちにも楽しんでもらえると思う」、「スマートフォンの様な新しいツールに、声優として関わることができて嬉しい」と、今回の起用に関して喜びを語った。LMDデジタルコンテンツディレクターの榊正宗氏は、同アプリで一番のポイントとして、「応援メーター」の搭載を挙げた。「応援メーター」はユーザーからの応援メッセージ数を表示するメーター。ユーザーは楽曲演奏後の画面からTwitterにつぶやくことができ、その回数がカウントされる。今後、その回数に応じて「御茶水エリカ」の活動も進化していくというもので、まず1万以上の応援で衣装追加が決まっている。

 「ギター少女」はiPhone/iPod touch向けのアプリで、12月30日にAppStoreでの配信が開始される。アプリは無料だが、追加楽曲の購入は有料。楽曲は、同アプリ内にある「ストア」でダウンロードでき、オリジナルキャラクター「御茶水エリカ」が演奏してくれる。また、ボーカル・ギター・コーラスなどそれぞれのパートごとに音量調節が可能で、ボーカル音量をゼロにして、カラオケとして楽しむこともできる。楽曲再生以外に、キャラクターの趣味を手伝うおまけモードや、衣装の着せ替えなども可能。デート機能の追加も検討されている。それ以外にも、応援メッセージの数や内容に応じて様々な展開を考えていくとのこと。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top