子どもの居場所を知らせるau「安心ナビ」がスマホに対応 | RBB TODAY

子どもの居場所を知らせるau「安心ナビ」がスマホに対応

IT・デジタル モバイル

安心ナビ
  • 安心ナビ
  • 安心ナビ
 KDDIと沖縄セルラー電話は12月8日、auケータイに提供中のGPSを使った位置検索サービス「安心ナビ」を、auスマートフォンにも対応させたと発表した。

 「安心ナビ」は、GPS機能搭載の携帯電話を使い、家族などの居場所を確認できる位置検索サービス。保護者が子どもの居場所を知りたいときに、携帯電話やパソコンから随時確認できたり、指定した時間に自動で居場所を通知することもできる。

 今回の対応により、保護者(検索者)がauスマートフォンに機種変更しても、「安心ナビ」が引き続き利用可能となる。ただし、auスマートフォン同士での検索には対応せず、子ども(被検索者)の側はauケータイを利用する必要がある。

 スマートフォン向けの「安心ナビ」を利用するには、月額315円の利用料金が必要となる(検索者側のみ)。対応機種は、auのAndroid搭載スマートフォン(「IS01」を除く)で、「au one Market」より「安心ナビ」アプリをダウンロードする。

 また子ども(被検索者)の側でも、EZアプリ「安心ナビ」をバージョンアップする必要がある。「mamorino」「mamorino2」の場合も、ケータイアップデートを行う必要がある。

 なお、子ども(被検索者)がauスマートフォンの場合には、「お手軽位置検索β版」が用意されている。
《田崎 恭子》

関連ニュース

特集

page top