「リア充」「てへぺろ」「オシャンティー」……今年の女子中高生の流行語決定! | RBB TODAY

「リア充」「てへぺろ」「オシャンティー」……今年の女子中高生の流行語決定!

エンタメ 調査
「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」トップ10
  • 「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」トップ10
  • 同じくネット流行語大賞2011実行委員会によって発表された「ネット流行語大賞2011」
 ネット流行語大賞2011実行委員会は、女子中高生が選ぶ「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」を発表した。

 女子中高生の間での流行語がわかる「女子中高生ケータイ流行語大賞2011」。金賞に選ばれたのは、現実の生活が充実している人を指す言葉「リア充」となった。「リア充」はインターネット上で多用される言葉で、おもに恋人がいる人を指す。

 銀賞には「てへぺろ」が選ばれた。こちらは声優・日笠陽子の持ちネタで、うっかりしたときに“てへと笑ってぺろっと舌を出す”仕草の擬態語。銅賞には昨年の銀賞に続き、テンションが上がっている状態を指す「あげぽよ」が選ばれた。

 そのほか、“チャラ男”キャラでブレイクしたオリエンタルラジオの藤森慎吾のネタ「かわうぃーねー(7位)」や、可愛いといった意味の「きゃわたん(8位)」、お洒落を意味する「オシャンティー(9位)」などがランクインしている。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top