ドコモ、モバキャスの認定基幹放送事業会社「mmbi」へ約300億円を追加出資 | RBB TODAY

ドコモ、モバキャスの認定基幹放送事業会社「mmbi」へ約300億円を追加出資

エンタープライズ モバイルBIZ

mmbiへの出資各社の取得株式数および出資比率
  • mmbiへの出資各社の取得株式数および出資比率
  • mmbiの概要
  • 「モバキャス」ロゴ
 NTTドコモは、V-Highマルチメディア放送「モバキャス」の認定基幹放送事業者である「mmbi」の第三者割当増資を引き受けることを発表した。ドコモグループの事業領域の拡大が狙い。

 mmbiの普通株式584,380株を、292億1900万円で追加取得する。引受時期は12月6日で、引受後のドコモ保有株式数は599,680株、出資総額は299億8400万円となる(引受価額は1株50,000円)。

 これにより、ドコモの持株比率は、51.0%から60.45%となる。また今後も、mmbiのスマートフォン向け放送局「NOTTV(ノッティーヴィー)」について、対応端末の提供を含め全面的に支援していくとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top