バッファローコクヨ、読取性能を高めたHyperBlueLEDセンサー採用マウス……有線・ワイヤレスの2シリーズ | RBB TODAY

バッファローコクヨ、読取性能を高めたHyperBlueLEDセンサー採用マウス……有線・ワイヤレスの2シリーズ

IT・デジタル 周辺機器

「BSMBU03Hシリーズ」 シルバー
  • 「BSMBU03Hシリーズ」 シルバー
  • 「BSMBU03Hシリーズ」 ブラック
  • 「BSMBU03Hシリーズ」 ホワイト
  • 「BSMBU03Hシリーズ」 ブルー
  • 「BSMBU03Hシリーズ」 レッド
  • 「BSMBU03Hシリーズ」 シャンパンゴールド
  • 「BSMBW03Hシリーズ」 シルバー
  • 「BSMBW03Hシリーズ」 ブラック
 バッファローコクヨサプライは、BlueLEDセンサーを進化させた超高感度マウスとして、有線/ワイヤレスマウスの2シリーズを発表した。販売開始は11月下旬。同社直販サイトの価格は、有線の「BSMBU03Hシリーズ」 が2,180円、ワイヤレスの「BSMBW03Hシリーズ」 3,780円。

 両シリーズは、レーザー式よりも読み取り性能の高いBlueLEDセンサーを進化させたHyperBlueLEDセンサーの「HyperBlueFocus」を採用。BlueLEDセンサーは光の照射が斜めからであったためにトラッキングの際に光が拡散していたが、HyperBlueLEDセンサーではほぼ垂直から照射することで光の拡散を抑制。クリアなガラス面の微細なゴミやキズも正確にトラッキングできるほど読み取り性能が向上したという。

 Windows搭載のパソコンと接続することで、本体側面のボタンやスクロールボタンは「戻る」「進む」「スタート」「コピー」「切り取り」「エクセルを開く」など約100種類の機能を割り当てることができる。また、ブラウジングやOffice機能の切り替えができる「簡単モード選択」を採用し、「WEBモード」「Excelモード」「Wordモード」など、あらかじめ設定されている7つのモードを選ぶことができる。パソコンにドライバーソフトをインストールすることで、本体を横に倒すと画面を横にスクロールできる「横スクロール機能」にも対応する。

 おもな仕様として、有線モデルの「BSMBU03Hシリーズ」は、解像度が1,000dpi、ケーブルの長さは約1.3m。ワイヤレスモデルの「BSMBW03Hシリーズ」(周波数帯域:2.4GHz帯)は、解像度が1,000dpi/1,200dpi、バッテリは単4型乾電池×2となり、連続駆動時間は92時間。電波到達距離は非磁性体(木の机など)が約10m、磁性体(鉄製の机など)が約3m。

 そのほか両シリーズ共通で、OSはWindows 7(32ビット/64ビット)/Vista(32ビット/64ビット)/XP/Mac OS X 10.4~。インターフェースはUSB2.0。本体カラーはシルバー/ブラック/ホワイト/ブルー/レッド/シャンパンゴールドの6色をラインアップする。本体サイズは幅76×高さ35×奥行き104mm、重さは約71g。「BSMBW03Hシリーズ」に付属のレシーバー部は、サイズが幅15×高さ5×奥行き19mm、重さは約2g。
《熊谷》

関連ニュース

特集

page top