「最高の映画は?」「世界に誇れる日本人は?」……ぴあ が1万人に街頭アンケート! | RBB TODAY

「最高の映画は?」「世界に誇れる日本人は?」……ぴあ が1万人に街頭アンケート!

ブロードバンド 回線・サービス

街頭アンケート調査のようす
  • 街頭アンケート調査のようす
  • ウレぴあ総研
  • あなたにとって、最高の映画は?
  • あたなにとって、世界に誇れる日本人は?(女性のみ)
  • 有効回答数は1万206人だった
  • 街頭アンケート調査のようす
  • あたなにとって、世界に誇れる日本人は?(全体)
 ぴあは、新メディアサービス「ウレぴあ」のオープニングを記念して、10月25日、1万1000人(有効回答数:1万206人)に街頭アンケート調査を実施した。

  この調査では、全61箇所(東京51箇所/名古屋5箇所/大阪5箇所)、約500人のスタッフを動員。「ウレぴあ」が掲げる“エンタなトレンド・メディア”を象徴する「あなたにとって最高の映画は?」と「世界に誇れる日本人は?」という2項目について30代〜40代のビジネスマン・OLを中心に実施した。

 まず、「あなたにとって最高の映画は?」という質問では、第1位が484票を獲得した「タイタニック」。18億3500万ドルという当時の映画史上で最高となる世界興行収入を記録、主演のレオナルド・ ディカプリオのブームが生まれ、 タイタニックポーズも話題になった大作だ。2位は「ハリー・ポッター」、3位は「ショーシャンクの空に」と続く。

 ベストテンには、「ハリーポッター」「パイレーツオブカリビアン」「スターウォーズ」など、長期にわたるシリーズ作品が上位にランクインした。上位8位までは洋画だったが、 邦画では「モテキ」と「となりのトトロ」が トップ10入りている。

 次に、「世界に誇れる日本人」を聞いたところ、2位以下に大差をつけて「イチロー」が1位だっ。た今シーズンは「打率3割」「200安打」「オールスター出場」は途切れたものの、長年MLBで活躍しシーズン最多安打記録など数々の記録を打ち立て、また2009年のWBCでも決勝打を放つなどの活躍は、人々に強烈な印象を与えたようだ。得票は2636票で、2位に3倍以上もの差を付けた。

 第2位にはコメディアンとしてだけでなく映画監督として世界で評価されている「北野武」(820票)。第3位には唯一俳優として選出され、日本人としてハリウッドスターの先駆けとも言える「渡辺謙」(720票)だった。

 トップ10を業界別に見ると、スポーツ選手4名、映画監督3名。経済界では「経営の神様」と呼ばれた「松下幸之助」が第7位にランクインしている。男女別に集計すると特に女性で顕著な違いがでており、第6位に「SMAP」、第7位に「木村拓哉」と、今年の9月に中国でのコンサートをおこなったり、渡辺謙が北野武を上回って2位になるなど、芸能人・俳優が上位にランクインした。

 「うれピア」は、エンタテインメントの目利き「ぴあ」が、音楽、映画、テレビといったカルチャーだけでなく、グルメ、モノまでをエンターテインメントの視点で紹介する新雑誌。雑誌単体だけでなく、ネットユーザーとのコミュニケーションにより「売れる」「うれしい」トレンドをユーザーとともに作り上げていくことをコンセプトにしている。毎月25日発売、価格は580円。創刊号の発行部数は18万部。

 また新創刊に伴い、「ウレぴあ総研」 (通称:ウレぴ総研)というWeb媒体も新たに立ち上げ、トレンド情報をタイムリーに共有するサイトとしてさまざまな情報を発信していくという。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top