東芝、ネットブック「dynabook N300」新モデル……バッテリ駆動は約7時間 | RBB TODAY

東芝、ネットブック「dynabook N300」新モデル……バッテリ駆動は約7時間

IT・デジタル ノートPC

ライムグリーン
  • ライムグリーン
  • パッションオレンジ
  • カカオブラウン
  • dynabook N300
 東芝は、2011年秋冬モデルとして、ネットブック「dynabook N300」の新モデルを発表した。販売開始は9月中旬。店頭予想価格は50,000円前後。

 同製品は、10.1型のネットブック。CPUにIntel Atom プロセッサー N570(1.66GHz)を搭載している。ボディは重さ約1.36kg。カラーはカカオブラウン/ライムグリーン/パッションオレンジの3色となり、軽量小型かつカジュアルなイメージを特長としている。

 今回の新モデルでは、他の2011年秋冬モデル同様に大容量バッテリへ仕様変更。標準バッテリ装着時の駆動時間を約7時間とした。オプションのバッテリパック(62Y)の装着時は約9時間。また、前モデルに引き続き、harman/kardonステレオスピーカーを搭載する。

 OSはWindows 7 Starter(32ビット/正規版)。メモリは1GB(最大2GB)、HDDは250GB。ディスプレイは10.1型ワイドWSVGA(1,024×600ドット)。Webカメラの有効画素数は約30万画素。

 通信は有線LAN(100Base-TX/10Base-T)/無線LAN(IEEE802.11b/g/n)。インターフェイスはブリッジメディアスロット(SD/SDHC/SDXC/マルチメディアカード)/USB2.0×3など。標準バッテリパック装着時の本体サイズは幅262×奥行き190×高さ16.6~35.5mm。
《》

関連ニュース

特集

page top