ジャストシステム、Webデータベースをノンプログラミングで作成できる「UnitBase」発売 | RBB TODAY

ジャストシステム、Webデータベースをノンプログラミングで作成できる「UnitBase」発売

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

ドラッグ&ドロップでDBの作成が可能
  • ドラッグ&ドロップでDBの作成が可能
  • UnitBaseロゴ
  • ExcelファイルやCSVファイルを、3ステップでデータベース化
  • 検索・フィルター機能
  • データを簡単に集計、グラフ化
 ジャストシステムは25日、構築や運用、誰でも簡単にWebデータベースを利用して業務システムを構築できるノンプログラミングWebデータベースソフト「UnitBase」を発表した。9月20日より販売を開始する。

 「UnitBase」は、ミドルウェアやWebサーバーを一括セットアップでき、導入が容易に行えるソフト。専門知識がなくても、顧客管理や問い合わせ管理、営業管理といった、さまざまなWebデータベースの構築や柔軟な変更ができる。データの操作や一元管理はWebブラウザ上で行える。

 データベースの部品となる、文字列や数値、チェックボックスといったフィールド型を豊富に収録し、適切な部品を選んでドラッグ&ドロップで貼り付けるだけで、さまざまな業務に対応したWebデータベースを作成できる。部品は自由に配置でき、マスターとなるデータベースの参照や別データベースへのリンクといった設定も容易となっている。既存のExcelファイルやCSVファイルを利用してWebデータベースを作成することも可能で、「ファイルを指定」「プレビュー」「データごとにフィールド型を指定」という3ステップでWebデータベース化できる。

 大量のデータから必要な情報を効率よく入手できる検索絞込機能に加え、その検索絞込条件やフィールドの表示・非表示、並び順を保存できるフィルター機能を搭載。また、部門や業務ごとにアクセス権を設定できる。またブラウザー上でドラッグ&ドロップするだけでクロス集計でき、集計結果は、CSV形式でダウンロードできるほか、棒グラフや折れ線グラフといったさまざまな種類のグラフに変換できる。また1つのレコードの中に複数の明細レコードを追加できる「明細」機能を搭載。社内における各種承認プロセスをシステム化できる「決裁」機能なども搭載する。

 製品の価格と年間保守料は、利用するユーザー数によって決まり、20ユーザーで利用できる「モデル20」で価格が590,000円(税別)、年間保守料が118,000円(税別)など。同社では、「UnitBase」を試用できる「UnitBase [RC版]」の申し込みの受け付けを、製品情報ページにて開始している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top