サッカー元日本代表の松田直樹選手が死去 | RBB TODAY

サッカー元日本代表の松田直樹選手が死去

エンタメ ブログ

松本山雅FCからの報告
  • 松本山雅FCからの報告
  • 松本山雅FCホームページ
 サッカー元日本代表で、日本フットボールリーグ松本山雅FCに所属する松田直樹選手が4日13時6分、死去した。チームのホームページで報告されている。

 松田選手は2日、松本市のグラウンドで練習中に倒れ、救急救命センターへ搬送されていた。病院に搬送されたときにはすでに心肺停止状態で、微弱ながら心臓の鼓動が戻ったものの、人工心肺装置で血流を維持しても意識は戻らなかったという。

 松田選手はJ1の横浜F・マリノスで16年間プレーし、日本代表でも活躍。2002年にはワールドカップ日韓大会にも出場している。今季、松本山雅FCに入団していた。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top