元日本代表DF松田が練習中にダウンして救命センターへ、チームHPが説明 | RBB TODAY

元日本代表DF松田が練習中にダウンして救命センターへ、チームHPが説明

エンタメ スポーツ

チームからの報告
  • チームからの報告
  • 松本山雅FCホームページ
 サッカーの元日本代表で、日本フットボールリーグ(JFL)の松本山雅FCに所属する松田直樹が練習中にダウンし、病院に救急搬送された。チームのホームページが報告している。

 一部では、搬送時、心肺停止状態だったと報じられているが、チームのホームページによると「ふるさと公園で練習中の9時57分頃、松田直樹選手が体調不良を訴えました。ただちに、救急車を呼び10時13分頃、ふるさと公園から救急救命センターへ搬送いたしました。只今、治療中ですので、詳細が分かり次第お知らせいたします」とのこと。

 松田はJ1の横浜F・マリノスで16年間プレーし、日本代表でも活躍。2002年にはワールドカップ日韓大会にも出場している。今季、松本山雅FCに入団した。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top