シャープ、タッチペン操作と多彩な機能の高校生用電子辞書……135の学習コンテンツを搭載 | RBB TODAY

シャープ、タッチペン操作と多彩な機能の高校生用電子辞書……135の学習コンテンツを搭載

IT・デジタル その他

PW-G5100-A(ブルー)
  • PW-G5100-A(ブルー)
  • PW-G5100-B(ブラック)
  • PW-G5100-P(ピンク)
  • PW-G5100-W(ホワイト)
 シャープは25日、高校生の学習用途に特化した電子辞書「Brain(ブレーン) PW-G5100」を発表した。販売開始は8月5日、価格はオープンで、予想実売価格は38,000円前後。

 同製品は、手書き入力可能な5型高精細HVGAカラーTFT液晶を搭載した電子辞書。5.6型画面はカラー液晶搭載電子辞書で最大サイズとうたう(2011年7月1日現在、日本国内で販売されているカラー液晶搭載電子辞書において同社調べ)。

 付属タッチペンを使った手書き入力のほか、50音表からの入力、ペン操作での画面スクロール、本文へのアンダーライン記入など多彩な操作が可能。複数のコンテンツから抜き出した内容を登録できる「学習帳」機能、画面に書き込んだ内容をそのまま保存できる「手書き暗記メモ」機能も搭載された。

 さらに、調べた単語にまた単語を加えて成句検索できる「W成句検索」機能、複数の辞書から成句検索できる「一括成句検索」機能は新搭載となる。

 収録辞書は英和×3、英英×2、和英×2、国語×2など。収録アプリは、山川出版社の学習アプリ「歴検チャレンジ!」(監修:歴史検定協会)をはじめ、代々木ゼミナールの「センター照準シリーズ~英語編~」、旺文社の「英検トレーニング」など5種。学習動画は日本史・世界史/科学・物理など160本。電子辞書初搭載となる参考書「クラウン総合英語 第2版」や「NEW出口現代文講義の実況中継」などと合せて、センター入試6教科14科目に対応するとしている。また、インターネット経由で「ブレーンライブラリー」に接続すれば、専門辞書や参考書などの追加購入も可能。

 液晶は5型の高精細HVGAカラーTFT、解像度は480×320ドット。本体メモリーは約300MB(出荷時の空き容量約295MB)。電源は単3形アルカリ乾電池×2。連続表示時間は約150時間、連続使用時間は約70時間。本体サイズは幅149×奥行114.3×高さ17.3~19.7mm、重さ約348g(電池・タッチペン含む)。付属品として専用イヤホン/タッチペン/USBケーブルなど。
《》

関連ニュース

特集

page top