NTTドコモ、デザインコラボスマートフォン「F-12C」の特別モデルを発表 | RBB TODAY

NTTドコモ、デザインコラボスマートフォン「F-12C」の特別モデルを発表

IT・デジタル モバイル

「F-12C」の特別モデル「Classic Orange」
  • 「F-12C」の特別モデル「Classic Orange」
  • 「F-12C」の特別モデル「Classic Orange」
  • 「F-12C」の特別モデル「Classic Orange」
  • ヴァルカン・ファイバーカバー(試供品)
  • スペシャルモデルオリジナル壁紙
 NTTドコモは21日、5月に発表されたGLOBE-TROTTERとのコラボレーションモデル「F-12C」の特別モデル「Classic Orange」を発表した。ドコモオンラインショップ限定での販売で、10~11月の発売を予定している。全国限定5,000台の販売となる。

 GLOBE-TROTTERは、英国で誕生したトラベルケースのブランド。同端末には、トラベルケースと同じヴァルカン・ファイバーという素材を使用した、専用のリアカバーが同梱されているほか、端末ごとのシリアルナンバーも記載。さらにオリジナル壁紙や、使い始めてからの移動時間と距離を表示するウィジェット「GLOBE-COUNTER」を備えている。

 FOMA最速の受信時最大14Mbps/おサイフケータイ/赤外線通信/テザリングに対応している。一方ですでに発売されているオリジナルモデルには防水機能が搭載されているが、特別モデルはヴァルカン・ファイバー素材を用いていることから防水には対応していない。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top