ポラロイド、レディー・ガガがデザインを手がけた小型フォトプリンター「GL10」 | RBB TODAY

ポラロイド、レディー・ガガがデザインを手がけた小型フォトプリンター「GL10」

IT・デジタル 周辺機器

「GL10」
  • 「GL10」
  • 「GL10」
  • 「GL10」
  • 「GL10」での撮影画像イメージ
 サミット・グローバル・ジャパンは、レディー・ガガがデザインを手がけた米Polaroid(ポラロイド)社製「GL10インスタントモバイルプリンター」の日本販売を開始する。販売開始は9月上旬。価格はオープンで、希望小売価格は17,800円。

 同製品は、米Polaroid社の新ブランド「GREY LABEL by HAUS of GAGA」シリーズ第一弾製品。インクを用いない第二世代プリント技術ZINKを採用した小型軽量のフォトプリンターで、スマートフォン/携帯電話/デジタルカメラでの撮影画像などを約40秒でプリント可能。プリントサイズは3インチ×4インチ(7.6cm×10.2cm)となり、昔ながらのポラロイドフレームをつけて印刷することもできる。

 Androidスマートフォン用の無料アプリ「Polaroid Grey Label App」の使用により、フレーム追加や画像加工も行うことができる。これと同様の編集ソフトは、Windows/MacのPC向けにも提供予定。

 9月上旬の販売開始に先駆け、30日から先行予約を開始。公式サイトからの予約には、「GL10」対応ZINKペーパー1箱(30枚入り)、オリジナルポストカード、オリジナル携帯レザーストラップが特典としてもれなく付属する。実機展示とタッチ&トライは、東京都千代田区の「ドコモスマートフォンラウンジ」にて20日から9月20日までの開催。
《》

関連ニュース

特集

page top