斎藤佑樹は9位と出遅れ、沢村拓一が4位に……オールスター投票中間発表 | RBB TODAY

斎藤佑樹は9位と出遅れ、沢村拓一が4位に……オールスター投票中間発表

 プロ野球「マツダオールスターゲーム2011」のファン投票の第1回中間発表が公式HPで発表。先発投手部門ではセ・リーグが由規(ヤクルト)、パ・リーグはダルビッシュ有(日本ハム)がトップとなった。

エンタメ スポーツ
投手部門結果
  • 投手部門結果
  • 内野手部門(遊撃除く)
  • 遊撃手&外野手&DH部門
 プロ野球「マツダオールスターゲーム2011」のファン投票の第1回中間発表が公式HPで発表。先発投手部門ではセ・リーグが由規(ヤクルト)、パ・リーグはダルビッシュ有(日本ハム)がトップとなった。

 先発投手部門に選ばれた由規、ダルビッシュ有はともに仙台市内の高校出身。今年はともに好成績を挙げており、被災者たちへの励みにもなりそうだ。注目の日本ハム・斎藤佑樹は先発投手部門の9位に留まっているのに対し、巨人・沢村拓一が4位、広島・福井優也も8位に入っている。

 パ・リーグの最多得票はソフトバンク・内川聖一(外野手部門・17,297票)、セ・リーグは中日・浅尾拓也(投手中継ぎ部門16,410票)だった。投票受付締切は、公式投票用紙が6月22日到着分有効、インターネット・携帯電話が6月26日となっている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top