ウェザーニューズ、Ustreamで「東日本大震災特設Ch.」の配信開始 | RBB TODAY

ウェザーニューズ、Ustreamで「東日本大震災特設Ch.」の配信開始

 ウェザーニューズは2日、東日本大震災により被災した地域に向け、最新の気象情報を提供する「東日本大震災特設Ch.」の配信をUstream上にて開始した。

ブロードバンド ウェブ
全国からの応援メッセージも配信される
  • 全国からの応援メッセージも配信される
  • Ustream「東日本大震災特設Ch.」チャンネル(画像)
 ウェザーニューズは2日、東日本大震災により被災した地域に向け、最新の気象情報を提供する「東日本大震災特設Ch.」の配信をUstream上にて開始した。

 「東日本大震災特設Ch.」は、岩手県、宮城県、福島県の太平洋側沿岸部を対象とし、ピンポイントで天気や雨雲レーダー、衛星画像などの最新の気象情報を提供するもの。太平洋側沿岸部を中心とした「エリアの天気」を中心に、身近な天気・気温・降水量を予想する「ピンポイント」、週間の天気、気温の予想が確認できる「週間天気」、被災地周辺の「雨雲レーダー」、雲の様子が確認できる「衛星画像」、気圧配置が確認できる「天気図」、その日の天気をわかりやすく動画で解説した「ポイント解説」、風速や波の高さを確認できる「風と波」、日の出と日の入り、満潮と干潮の時刻が確認できる「日の出日の入り」、大潮や月齢の状況が確認できる「潮まわり」を提供する。さらに全国から被災地に向けて寄せられた応援メッセージ動画も配信する。

 最新の気象情報を「東日本大震災特設Ch.」で24時間提供することで、日々の生活に役立ててもらうことのほか、大雨や台風などの悪天時における減災活動の支援を行うのが狙いとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top