【地震】福島第一原子力発電所の状況(29日午前9時現在) | RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(29日午前9時現在)

ブロードバンド その他

福島原発1号機タービン建屋への飛散防止剤散布風景
  • 福島原発1号機タービン建屋への飛散防止剤散布風景
 東京電力が29日午前9時現在として発表した福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

・5月28日午後9時14分、5号機仮設残留熱除去海水ポンプ1台が停止していることを確認。5月29日午前8時12分より予備ポンプへの交換作業を開始。

・5月28日午後1時28分、3号機使用済燃料プールに燃料プール冷却浄化系を用いた淡水の注入を開始(同日午後1時42分~午後2時40分、ヒドラジンをあわせて注入)。同日午後3時8分、終了。

・5月28日午後4時47分、1号機使用済燃料プールに燃料プール冷却浄化系を用いた淡水注入のリークテストを開始。同日午後5時、終了。

・5月28日午後8時54分、3号機の原子炉への注水について、消火系配管からの注水を停止。

・5月28日午後5時56分、コンクリートポンプ車により4号機使用済燃料プールへの放水を開始(同日午後6時2分~午後7時45分、ヒドラジンをあわせて注入)。同日午後7時45分終了。

・5月28日午前9時、6号機タービン建屋地下の溜まり水について、仮設タンクへの移送を再開。同日午後7時、移送ポンプ停止。

・5月28日、不燃物処理施設周辺他において、作業員が飛散防止剤を約4,375m2の範囲で散布。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top