ソニー・エリクソン、Xperiaシリーズの新機種「Xperia mini」「Xperia mini pro」を発表 | RBB TODAY

ソニー・エリクソン、Xperiaシリーズの新機種「Xperia mini」「Xperia mini pro」を発表

IT・デジタル モバイル

Xperia mini pro「ピンク」
  • Xperia mini pro「ピンク」
  • Xperia mini pro「ホワイト」
  • Xperia mini pro「ピンク」
  • Xperia mini「ダークピンク」
  • Xperia mini「ダークピンク」
  • Xperia mini「ダークピンク」
 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは5日(現地時間)、Xperiaシリーズの新端末「Xperia mini」「Xperia mini pro」の2機種を発表した。グローバル市場にて、2011年第3四半期から順次登場する予定。

 「Xperia mini」と「Xperia mini pro」は、Android OS 2.3を搭載。CPUにはクアルコムの1GHzのSnapdragonを採用している。またカメラ機能は500万画素で、8倍のデジタルズームに対応。「Reality Display」や「モバイルブラビアエンジン」を搭載し、HD動画機能(720p)にも対応している。

 両端末は、写真ギャラリーやミュージックプレーヤー、電話帳、カレンダーなど、利用頻度の高い機能からFacebookにアクセスできる「Facebook inside Xperia」を搭載。今後他のXperia端末にも搭載される予定だという。

 「Xperia mini」は、「世界最小」のHD動画機能搭載スマートフォンだとされている。サイズは高さ約88mm×幅約55mm×厚さ約16mm、重さ約94g。カラーは「ブラック」「ホワイト」「ダークピンク」「ブルー」の4色。

 「Xperia mini pro」は、スライド式のスマートフォン。Office Suiteやマカフィーのアンチウィルスソフトがプリインストールされている。サイズは高さ約92mm×幅約53mm×厚さ約18mm、重さ約136g。カラーは「ブラック」「ホワイト」「ピンク」「ターコイズ」の4色が用意された。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top