Facebookファンページの人気度……レディ・ガガを超えた企業とは!? | RBB TODAY

Facebookファンページの人気度……レディ・ガガを超えた企業とは!?

ブロードバンド その他

Facebookファンページのエンゲージメントランキング
  • Facebookファンページのエンゲージメントランキング
  • ファンの数(横軸)と、1投稿あたりの「いいね!」の数(縦軸)
  • ファンページへの投稿は、最終的な「いいね!」の数の50%が最初の80分で集まるという結果に
 カナダの調査会社Visibliは、Facebookファンページへのエンゲージメントに関する調査結果を発表した。同調査は2月~3月にかけて、2億人以上のFacebookユーザーの動向を調べたもの。対象となったファンページのファン数の範囲は、2万3,000人~2,750万人。

 今回の調査では、企業のファンページは、エンゲージメントという点でアーティストやメディアと比べ見劣りする傾向が見られたものの、ファンページのファン10万人あたりの、1投稿への「いいね!」の数では、自動車メーカーのアウディが228でトップとなった(※この項目はファン数10万人以上のファンページが対象)。次いで歌手のジャスティン・ビーバー(181)、カミリオネア(142)、レディ・ガガ(136)などとなり、アウディへのエンゲージメントが、人気アーティストを上回る結果となった。調査結果は、アウディのファンページの人気の要因については触れていない。ちなみにそのほかの企業としては、アメリカン・エアライン(128)が5位にランクインした。

 また企業やメディアのファンページとアーティストのファンページでは、エンゲージメントに関して異なる傾向が見られた。企業やメディアのファンページでは、ページのファンの数が増えるにつれ、エンゲージメントの度合いが減るという結果になった。このことから同社は、ファンページ開設から早い段階でファンになったユーザーによるエンゲージメントは、後になってファンになったユーザーに比べ高いという見方ができるとしている。一方アーティストのファンページでは、逆の現象が見られるという。ファンの数が増えるにつれ、エンゲージメントも同時に増えるようだ。アーティストによる投稿は、1つにつき平均で92回「いいね!」ボタンが押され、メディアや企業の2倍となった。

 一方で1投稿あたりのコメント数に関しては、メディアでは1投稿につき43のコメントが集まるが、アーティストでは17、企業では9という結果になった。メディアによる最新のニュースがより多くのコメントを集める一方で、アーティストによる投稿は、「いいね!」ボタンが押されるという傾向があるようだ。

 またファンページの投稿への「いいね!」の数は、投稿から最初の80分で50%が集まり、7時間で80%、22時間で95%という結果になった。複数の投稿で、「いいね!」やコメントが分散するのを防ぎ、より最適な投稿のタイミングを図るうえでの参考になりそうだ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top