【地震】海へ流出した汚染水、総量は4,700テラベクレル | RBB TODAY

【地震】海へ流出した汚染水、総量は4,700テラベクレル

ブロードバンド その他

取水口に流れ出る高レベル汚染水 (5日14時・福島第一原発2号機) 提供=東京電力
  • 取水口に流れ出る高レベル汚染水 (5日14時・福島第一原発2号機) 提供=東京電力
  • 福島第一原子力発電所 漏水。想定される要因
  • 福島第一原子力発電所 漏水。現状考えている対策工事
 東京電力は21日、福島原子力発電所2号機の取水口付近から海へ流れ出た汚染水の推計を発表した。

 それによると、汚染水の流出が発生したと想定される1日から、止水が完了した6日までの間に、約520トンが流出したという。またその放射能量は約4,700テラベクレルにのぼるとしている。流出したそれぞれの放射性物質の総量は、ヨウ素131が2,800テラベクレル、セシウム134、セシウム137がそれぞれ940テラベクレルとなっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top