【地震】福島第一原子力発電所の状況(12日午前9時現在) | RBB TODAY

【地震】福島第一原子力発電所の状況(12日午前9時現在)

ブロードバンド その他

福島第一原子力発電所(Digital Globe社、3月16日撮影)
  • 福島第一原子力発電所(Digital Globe社、3月16日撮影)
 東京電力が12日に発表した、同日午前9時現在の福島第一原子力発電所の状況は以下の通り。

・4月12日午前6時38分頃、南側放水口付近にある1~4号機放水口サンプリング建屋のバッテリーを収納している盤から発火が確認されたことから、自衛消防隊による初期消火活動を行うとともに、午前6時45分頃、双葉消防本部へ連絡。初期消火活動の結果、炎と煙はないことを確認。本事象による外部への放射能の影響、ならびに原子炉等の冷却機能への影響はなく、周辺環境のモニタリング値に変動はなし。

・4月11日午後5時16分頃に発生した福島県浜通りを震源とするM7.1の地震後の状況は以下の通り。

-一部の外部電源が停止したことから、1~3号機の原子炉への注水が一時停止したが、外部電源の復旧に伴い、午後6時4分頃、原子炉への注水を再開。
-各号機とも主要パラメータ等に異常なし。
-1号機原子炉格納容器内への窒素ガスの注入は停止。同日午後11時34分、窒素ガス封入を再開。
-1~3号機立坑水位に大きな変動なし。
-構内の作業員にけが人等が発生していないことを確認。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top