両面50枚/分の高速スキャンが可能な自動給紙USB接続スキャナ | RBB TODAY

両面50枚/分の高速スキャンが可能な自動給紙USB接続スキャナ

IT・デジタル 周辺機器

両面50枚/分の高速スキャンが可能な自動給紙USB接続スキャナ
  • 両面50枚/分の高速スキャンが可能な自動給紙USB接続スキャナ
  • 機能に番号を振り当てて操作を手軽に
  • 最大50枚の自動給紙が可能
  • カラースキャンにも対応する
  • パッケージ付属のドライバは英語版のため日本語版は同社サイトからDL要
  • 「PS286PLUS」内部
  • 専用キャリーバッグも付属
  • 専用キャリーバッグは2WAY
 サンコーは、1分間あたり50枚の両面スキャンが可能な自動給紙機能付きUSB接続スキャナ「PS286PLUS」の販売を開始した。価格は29,800円。

 同製品は、自動給紙口に最大50枚までセットすることができ、モノクロなら1分間ですべての両面スキャンが可能な高速スキャナ。また、両面カラーのほか、半面ずつスキャンの上で自動合成するA3サイズのスキャンにも対応。

 事前のPC側設定を行なえば、本体のボタン操作でjpegやPDFへのファイル保存形式指定、FTPサーバへのアップロード、直接プリント、OCRで自動変換、メール添付が可能。これら作業に対し、本体側で1~9の番号を割り当てて使用する。

 対応OSはWindows XP SP2以上。インターフェースはUSB 2.0。センサーはカラーコンタクトイメージセンサーで、解像度は600×600 dpi。最大スキャンサイズは220×356mmで、最小スキャンサイズ50.8×50.8mm。スキャンスピードは8ppm-200dpi(カラーA4横)、25ppm-200dpi(グレースケール)、A4横 25ppm-200dpi(モノクロA4横)。本体サイズは幅127.5×高さ263×奥行き148mm(スタッカーなし)、重さは重量約1.8kg。
《小口》

関連ニュース

特集

page top